イスラム国が日本人2人を人質に取り、身代金を要求するビデオメッセージを出しました。人質は、去年から拘束されている湯川遥菜さんとフリージャーナリスト・後藤健二さんとみられています。身代金の額は2億ドルで、72時間以内の期限をつけています。

このニュースは世界中でトップに取り上げられており大きな反響を読んでいます。
今回は、英語圏の反応を中心に紹介しますが、記事公開時点では、明るみになってから数時間しか立っていないので、また更に追記していきます。
 【続きを読む】