松居一代が英語で訴えるYouTube動画を公開、やはり海外からは批判が相次ぐ