飴細工

今回紹介するのは、熱した飴から冷えるまでの5分以内の間に造型を施す、飴細工の映像を見た海外の反応です。日本の飴細工は廃れつつあったものの近年再評価され、若い飴細工師が活躍しています。映像に登場する手塚新理さんも有名な飴細工師の一人です。

Keeping the Japanese Art of Candy Sculpting Alive - YouTube

映像を見た海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
作品の素晴らしさはもちろんのこと、「独学で学んだ」といった手塚さんの話にも深く感銘していたコメントが多く寄せられていました。

以下、海外の反応

繊細さも非常に良いし素晴らしい出来栄えです。この映像を見せてくれて感謝します。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本では、なぜこのようなクールなものばかり生まれるのだろう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

動画の中で、飴細工が日本文化の重要かどうかを尋ねられたときの部分が好きです。彼は「重要な日本文化にしていくのが私の仕事」だと言いました。なんてすばらしい人生観なのでしょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本人の多くは本当に人生について偉大な人生観を持っている。日本人は素晴らしい。
 【続きを読む】