海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめる、いわゆる「海外反応ブログ」です。


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ロボット

見事なバック宙を披露した人型ロボット「アトラス」が話題に「もはや体操選手」「日本企業が買収」

近年、数多くのロボットを生み出して話題になった米ボストン・ダイナミクス社が、人型ロボット「アトラス」のバック宙返り映像を公開して話題になっています。

まずは動画をご覧ください。バック宙返り以外にも今まで見たこと無いようなダイナミックな動きばかりで公開2日間で再生回数800万回を超える人気映像になっています。


以下、海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
(コメント翻訳元youtube

さらに凄い技を身につけたな。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

もうターミネーターは、とんでもない空想的な話ではない。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

どうせ中に男が入ってるんでしょ?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

私には、どの動きもできない。

↑ ほとんどの人間はできないでしょうね。
 【続きを読む】 

ソニーの犬型ロボット「aibo(アイボ)」が復活、海外から様々なコメントが続々

aibo

11月1日にソニーが新商品発表会を行い、新型の犬型ロボットaibo(アイボ)『ERS-1000』を発表しました。

「おかえり! aibo」 ソニーが来年1月発売 - YouTube



海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

日本製オムロンの卓球ロボットがギネス世界記録に認定

オムロンが開発した卓球ロボット「フォルフェウス(FORPHEUS)」が 「最初の卓球コーチロボット」としてギネス世界記録に認定されました。2013年に開発されたフォルフェウスは、その後何度か改良されて人工知能を搭載。人間側プレイヤーの特徴やボールの軌跡を学習し、上達に導くラリーを続けられるようになりました。最新版では1秒間に1000回もロボットの制御を行えるようになっています。開発者自身も、このロボットのおかげで卓球がうまくなったとのことです。



ギネスワールドレコーズの映像とフェイスブックページには多くの海外ユーザーからコメントが寄せられていました。一部を翻訳してまとめたのでご覧ください。ただし、日本の技術そのもので盛り上がったコメントは少なめです。予めご了承ください。
 【続きを読む】 





 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








相互リンクサイト