海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめています。 MLB、フィギュアスケート、ボクシングなどスポーツも積極的に取り上げています。


記事検索
月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
管理者へメッセージ

トランプ

トランプ大統領が「日本はボウリング球を落として米国車を検査」とデマ発言、世界から猛批判

CNN.co.jp : 日本がアメ車に「ボウリング球検査」、トランプ大統領が発言
2018.03.16 Fri posted at 10:22 JST

ワシントン(CNN) 米国のトランプ大統領はミズーリ州で行った演説の中で、日本が米国車を締め出す目的で、不当な「ボウリング球検査」を行っていると発言した。ホワイトハウスの報道官は15日、この発言は冗談だったと弁明した。

トランプ大統領は14日にミズーリ州で行った資金集め集会で「ボウリング球検査」に言及。この音声をワシントンポスト紙が入手し、CNNも集会参加者に確認した。それによると、大統領は「ボウリングの球を20フィート(約6メートル)の空中から、車のボンネットの上に落とす」「ボンネットがへこんだら不合格。これはひどい」と語っていた。

ホワイトハウスのサンダース報道官は15日、大統領の発言について質問され、「この検査に関する発言は明らかに冗談だが、一部の国が自分たちの市場から米国製品を締め出すための創造的な手段を形容している」と説明した。
ボーリング車


このニュースについて海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
以下、海外の反応。(コメント引用元 facebook
断りのない場合はアメリカ人のコメント)  

保守派と共和党は、彼がジョークだと言えばなんでもジョークで片付ける。



この男の思考回路は、チェーンメールで送られてくるデマのような内容を信じるようになっている。



彼は、銃撃事件の被害者やハリケーンの被災者を元気づける活動よりも今回のような資金集めのキャンペーン集会で長い時間を過ごしている。ツイートの作成に費やす時間は更に多い。彼は一国のリーダーとはいえない。
 【続きを読む】 

金正恩がトランプ大統領へ首脳会談の要請、5月までの実現で合意【アメリカ人らの反応】

米朝首脳5月までに会談 金正恩氏要請、トランプ氏同意:日本経済新聞
2018/3/9 9:25
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長はトランプ米大統領に早期の会談を要請し、トランプ氏は5月までに会談すると応じた。実現すれば現職の米朝首脳の会談は初めて。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領特使として訪米した韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が8日、ホワイトハウスで記者団に明らかにした。(以下省略)

北朝鮮アメリカ首脳会談合意

このニュースについて海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
以下、海外の反応。断りのない場合はぼほアメリカ人のコメントと思われます。

良い知らせはトランプが北朝鮮に訪れること。悪い知らせは彼が北朝鮮から無事に戻って来ることだ。

↑ そのとおり。戻ってきたら悪いニュースだ。

↑ 実現したら本当に彼は戻ってこないかもしれない!



金正恩の狙いは、自分の信用度を上げて、アメリカが愚かに見えるようにすることだ。



韓国の仲介をするのは本来トランプの役割ではないだろうが、それでもトランプは信用を得るために動くだろう。プーチンが自分の操り人形のために裏でコソコソ動きそうな気がする。



二人はとても良く似ていると思います😂 😂 😂
 【続きを読む】 

トランプ大統領の息子バロン君、11歳で身長180cm超えか【海外の反応】

2006年3月生まれのトランプ大統領の息子、バロン君の身長が、11歳で180cmを超えたようです。11月23日の米国の休日感謝祭を目前に控えた集合写真などを見た米国人を中心に自然と話題になっていったようです。トランプ反対派からネガティブなコメントがあったものの、短期間で成長したバロン君に対して驚きの声が多く寄せられていました。barroninsinde
via http://www.faithfamilyamerica.com/barron_trump
 【続きを読む】 

ピコ太郎、トランプ、安倍総理のFB笑顔写真に海外感動「完璧なディナー」「トランプに見えない」

trump-piko-taro
ドナルド・トランプ米国大統領は、月曜日(11月6日)、YouTubeで世間を沸かせているピコ太郎と写真撮影して満面の笑みを浮かべた。
昨年、「ペン・パイナップル・アップル・ペン(PPAP)」で世間を沸かせたピコ太郎氏は、大統領との写真をFacebookに掲載して「トランプ大統領と安倍総理。光栄です! 」と言い添えた。

政府の報道によると、安倍首相がニューヨークでトランプと会談した時にも大統領はピコ太郎のビデオを楽しんだという。
トランプの孫娘アラベラも、日本のコメディアンの大ファンで、母親イヴァンカ・トランプは、昨年11月にInstagramで彼女がこの覚えやすい曲を歌っているビデオを掲載している。
Trump meets PPAP star Piko-Taro - Channel NewsAsiaより一部抜粋翻訳)

海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

トランプ大統領が訪日時に天皇陛下と会見へ、海外は「失礼がないか心配」と戦々恐々

トランプ大統領、天皇陛下と会見 官房長官が発表:日本経済新聞
2017/10/24 12:10
 菅義偉官房長官は24日午前の記者会見で、トランプ米大統領が公式実務訪問賓客として11月5~7日に来日し、天皇、皇后両陛下と会見すると発表した。滞在中に安倍晋三首相との首脳会談に臨み、挑発行為を繰り返す北朝鮮への対応などについて協議する。(以下省略)
天皇陛下とトランプ大統領の会見に危惧はあるか(山下晋司) - 個人 - Yahoo!ニュース

このニュースについて海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。全体的にほぼ「トランプが何かしでかす」というコメントばかりで、多様な意見を集めるのは困難でした。

以下、海外の反応。コメント中の「彼」はすべてトランプ大統領のことです。断りのない場合アメリカ人のコメントと思われます。

トランプが、広島について不愉快なコメントをすることに一票。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ひょっとして何か失礼なことが起きるかもしれない。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼は米国大統領史上、最も基本的なマナーと礼儀正しさを持っていないことは想像に難くない。彼は単なる無作法者のチーフみたいなもの。彼が必然的に失礼なことを引き起こすはずなので、前もって謝罪します。Gomenisai(※原文のまま)
 【続きを読む】 

「安倍昭恵夫人は英語を話さないハローも言わない」 と発言したトランプ大統領に世界から批判殺到

アメリカのトランプ大統領は今月上旬にドイツで開かれたG20サミットの夕食会で、隣に座った安倍総理大臣の夫人の昭恵氏について、「すばらしい女性だが、英語を話さない。ハローも言わないくらいだ」と述べ、波紋を広げています。
~中略~
これに対してアメリカメディアは、昭恵氏が2014年にニューヨークで英語でスピーチしたことがあると指摘し、その際の動画や昭恵氏の学歴を掲載して、トランプ大統領の発言を疑問視しています。
一部では「昭恵氏はトランプ大統領と話すのを避けるため、英語がわからないふりをしたのかもしれない」といった臆測まで出ていて、波紋を広げています。
20170721-000023
「安倍首相夫人は英語話さない」 トランプ大統領発言に波紋 | NHKニュース

このニュースについて海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
先日報道された仏大統領夫人へのセクハラ疑惑発言(参考過去記事トランプ大統領に「セクハラ」で批判殺到、仏大統領夫人に「スタイルがいい」と発言)の影響もあってか、批判の矛先はトランプ大統領に対してのものばかりでした。
 【続きを読む】 

トランプ大統領に「セクハラ」で批判殺到、仏大統領夫人に「スタイルがいい」と発言

トランプ米大統領(71)が13日、訪問先のパリでフランスのマクロン大統領(39)のブリジット夫人(64)に対し「とてもいい体だ」と話しかけ、欧米メディアやソーシャルメディアでセクハラとの批判が噴出した。 トランプ大統領:仏大統領夫人に「とてもいい体だ」 - 毎日新聞(※記事は共同通信)
[13日 ロイター] - トランプ米大統領は13日、公式訪問中のフランスで、マクロン大統領の夫人ブリジットさんを「スタイルがいい」と賞賛した。この場面がフランス政府のフェイスブックに公開され、ソーシャルメディアで批判が続出している。

トランプ大統領は、メラニア夫人とともにブリジット・マクロン夫妻と、ナポレオンの墓などがあるアンヴァリッドを訪れた。見学を終えた際にブリジットさんに「あなたはとてもスタイルがいい」(You're in such good shape)と話しかけた。さらに、同じ発言を大統領に繰り返してからブリジットさんに再び向き直り「お美しい」(Beautiful)と述べた。ブリジットさんの反応は不明。 
米大統領が仏ファーストレディーの体型称賛、SNSで非難続出 | ロイター

映像(※個人的には挨拶キスの仕草(20秒~)に不自然さを感じました)


このニュースについてフェイスブックに寄せられた海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 



他サイトピックアップ


 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








■リンク集