海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめています。 MLB、フィギュアスケート、ボクシングなどスポーツを多めに取り上げています。


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ダルビッシュ

トレード間近?のダルビッシュ 「レイズ戦の登板が最後」とレンジャーズファンは惜別モード

追記、ドジャースへのトレードが決定しました。決定直後の記事は下のリンクをご覧ください。
【海外の反応】ダルビッシュ有がドジャースに移籍、トレード期限寸前に成立

MLBテキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手が7月21日(日本時間22日)、敵地のレイズ戦で先発し、8回を投げ最速98マイル(約158キロ)の直球などで今季最多12三振を奪ったものの、打線の援護に恵まれず、ソロホームラン3本を浴びるなど3失点を喫して降板しました。試合は延長戦の末レンジャーズが勝ちダルビッシュには勝敗はつきませんでした。また、この日、MLBの二桁奪三振数で野茂英雄氏を抜いて日本人歴代1位になっています。

この試合に登板したダルビッシュについて、レンジャーズファンのコメントをまとめたのでご覧ください。トレード期限の7月末が迫っていることもあり、トレードされるだろうという前提でのコメントが目立ちました。
 【続きを読む】 

ダルビッシュが1安打ピッチングで6勝目、しかしファンから「お別れ」コメントも多く寄せられる

メジャーリーグ、テキサスレンジャーズのダルビッシュ有投手が、日本時間6月13日のアストロズ戦に先発し7回を被安打1の1失点に抑えて6勝目をあげました。球数は103球、奪三振4、四球は3つでした。



結果としては文句なしのピッチングで、当然ながら絶賛するコメントは多く寄せられたのですが、想像以上にダルビッシュがトレードで出て行くと思われているのか、「お別れ」的なコメントも目立ちました。レンジャースファンのコメントを中心にまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

ダルビッシュがMLB通算50勝達成、日本人最速かつチーム最速記録にレンジャーズファン大喜び

テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手が5月16日(日本時間17日)、本拠地グローブライフパークで開催されたフィリーズ戦に先発登板し、7回1失点9奪三振と好投して今季4勝目を挙げました。メジャー通算50勝となり、109試合目での到達は松坂大輔の112試合を抜いて日本人投手最速で、レンジャーズにとってもケビン・ブラウンの115試合を6試合上回る球団最速記録とのことです。(情報元 【MLB】ダルビッシュ球団記録を大幅更新! 109試合でメジャー50勝は球団最速 (Full-Count) - Yahoo!ニュース

この試合に寄せられたレンジャーズファンの反応を中心にまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

ダルビッシュが捨て犬を引き取る、心優しい行動に全米から称賛の嵐

レンジャーズのダルビッシュ有投手が“捨て犬”を引き取って里親になったことが話題になっています。
レンジャーズのダルビッシュが、捨て犬になっていた「セージ」という名前のメスのピットブルを引き取った。

 27日夜、飼い主を募集するツイッターを閲覧し、28日朝に引き取ったという。すでに飼っていた犬と合わせると6匹目。「そういう所(収容施設)で死ぬというのが嫌だと思った」と言う一方で「僕が全部引き取ってくれるんじゃないかと思われると困る。責任を持って面倒を見られると思ったら購入してほしい」と訴えた。この行動を複数の米メディアが称賛。地元のフォートワース・スターテレグラム電子版は「エースであり、日本のシンボルであり、犬の救い主」と伝えた。
ダルビッシュは「犬の救い主」米メディア称賛の理由 - MLB : 日刊スポーツ



以下、主にアメリカ人から寄せられたコメントの一部を翻訳してまとめました。
 【続きを読む】 

ダルビッシュ、今季3戦目のエンゼルス戦で初勝利、7回無失点10奪三振

MLBレンジャーズのダルビッシュ有投手が4月13日(日本時間14日)、敵地でのエンゼルス戦に今季3度目の先発登板し7回を無失点10奪三振の好投で今季初勝利を挙げました。

試合のハイライト映像の一部


この試合のダルビッシュのピッチングについて、レンジャーズファンのコメントを中心にまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 





 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








相互リンクサイト