サッカー日本代表は9月5日(日本時間6日午前2時半)、W杯アジア最終予選の最後の試合となるアウェーでのサウジアラビア戦で0―1で敗れました。この結果、サウジアラビアがB組2位で突破を決めて、オーストラリアが得失点差で3位になりプレーオフに回ることになりました。

公式ハイライト映像


オーストラリア人のコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。当初は「日本への感謝の声があふれる」という記事をかけるはずだと記事を準備していたのですが完全に当てが外れました。それでも、楽しめそうなコメントもあるのでサラッと読む感じでご覧ください。
 【続きを読む】