かわいいウサギと厳粛な軍事遺跡で覆われている、瀬戸内海に浮かぶ島、別名ウサギの島と呼ばれる広島県竹原市の大久野島。大量に繁殖した野生のウサギと出会えるスポットとして海外からも観光地として注目されています。また第二次世界大戦以前には、化学兵器を密かに島で製造された歴史もあります。

今回紹介するのは、登録者70万人以上を誇る人気ユーチューバーでもあるbeatdownboogieさんが、二週間ほど前の5月2日に公開した大久野島の映像です。
ウサギを映すだけでなく人との触れ合いを重点的に、歴史的な建造物も含めて撮影されており、映像そのものについても海外ユーザーから称賛の声が上がっていました。多くのSNSメディアにも拡散されて「日本に行きたい」と考える人も増えたようです。この映像と共に寄せられたコメントの一部をまとめたのでご覧ください。

Japan's RABBIT ISLAND! --- ( Ōkunoshima 大久野島 ) - YouTube
 【続きを読む】