海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめる、いわゆる「海外反応ブログ」です。


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

インド

20秒早く発車して謝罪した日本の鉄道にインド人も驚き、日本を称賛しつつ自国への不満・皮肉も炸裂

日本の鉄道会社が20秒早い発車を謝罪 欧米メディアが関心 | NHKニュース
11月17日 15時49分
日本の鉄道会社が定刻より20秒早く列車を発車させたとホームページで謝罪したことに、欧米の主要メディアは正確さや謝罪を重んじる日本社会を象徴するものとして関心を示しています。

今月14日、千葉県にあるつくばエクスプレスの南流山駅で下り列車が定刻より20秒早く出発したと会社がホームページで発表しました。

利用客からの苦情はなかったということですが、発車したのは発車メロディーが流れる前で、乗務員が時刻を十分に確認しなかったのが原因だったとして「深くおわび申し上げます」と謝罪しています。

これをアメリカやイギリスのメディアは16日、正確さや謝罪を重んじる日本社会を象徴するものとして伝え、このうちイギリスの公共放送、BBCは「イギリスでは目にすることができない」というソーシャルメディアの反応を取り上げながら、日本の鉄道は世界で最も信頼できると称賛しました。(以下省略)


海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。当初は世界全般で考えていたのですが、インド人のコメントに凄いものが多く、今回インド人の反応に絞ってみました。
 【続きを読む】 

北京を超えるインド首都ニューデリーの大気汚染、現地から悲痛な声が殺到

後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。
CNN.co.jp : 大気汚染悪化で全校休校、非常事態宣言求める声も インド首都
2017.11.09 ニューデリー(CNN) インドの首都ニューデリーがあるデリー州政府は8日、深刻な大気汚染が続いている事態を受け、全学校を12日まで休校とする異例の措置を発表した。全市に衛生非常事態を宣言するよう求める声も強まっている。

ニューデリーでは7日以来、微小粒子状物質PM2.5の濃度が急上昇し、1立方メートル当たり969マイクログラムに達した地点もあった。世界保健機関(WHO)の基準値では、25マイクログラムを上回る濃度を危険と位置付けている。
ニューデリー大気汚染

ニューデリーは、世界保健機関(WHO)が昨年公表した調査で、微小粒子状物質PM2.5の年平均濃度が東京の8倍、北京の1.4倍を記録する世界屈指の「大気汚染都市」。
印ニューデリーの全小学校が休校に 世界最悪レベルの大気汚染 - ライブドアニュース


以下、海外の反応。ほぼインド人で11月7日以降のコメントです。
(コメント翻訳元youtube1youtube2facebookredditreddit2

現在の州政府はICU(集中治療室)の中にいるようなものだ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

学校も大学も休校になった。大気汚染指数は999(計測不能)で、ムンバイ(91)プネー78(78)の10倍以上だ。
昨日からデリーは地球で最も汚いところになっている。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

政府は手っ取り早く死なせて人口を減らしたいようだね。国家ぐるみの異常な圧力だ。
 【続きを読む】 





 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








相互リンクサイト