(※英国メディアThe Sunの記事から一部翻訳)レストランのテーブルにある生の鶏肉の一部が、まるで生き返ったかのように動き出す恐ろしい瞬間がビデオに収められました。

この映像は2週間前にフロリダの女性Rie PhillipsによってFacebookに投稿され、すでに400万回以上視聴されています。
どこで撮影されたのかは不明ですが、皿の上の割り箸から、日本料理、中国料理、韓国料理のいずれかのレストランであることを示唆しています。

■映像(音声あり)


海外ユーザーと思われる英語コメントをまとめたのでご覧ください。(コメント引用翻訳元 twitter、youtube、wimp、thesun
ゾンビチキン

以下、海外の反応


本当にゾンビチキンかと思ったよ。



これは凄い。5回見てしまった。



不気味なのは、意図的に動いていると思えるところ、明確な計画を立てたかのように。💀

↑ まさにそう。




これは本物ではないでしょう。脳がなければ物理的に動けない。 😂

↑ 切断されて間もない場合は神経が反応を示すことがあるよ。



あの肉は、カエルを上から見た構図で上半身の右半分と腕が含まれている感じ。折りたたんだ後ろ足も見える。カエルの刺身。



これは鶏肉ではなく明らかにカエル。(※同じようなコメント多数)



屠殺されたばかりの動物に塩や醤油のような電解質を接触させると、神経を刺激することがある。



悪夢に出てきそう。



これをアイデアに、逃げ出すフードを作ってみよう。



今週末に焼き肉を計画している人は、鶏肉が完全に処理されていることを確認しましょう。



すごく奇妙なのは、なぜここまでフレッシュな鳥がテーブルサイドにあるのかな。キッチンで起きたのならまだわかるけどね。



(※友人宛) まだ寿司を食べたい?



これは(バイオハザードに出てくる)アンブレラ社のTウイルスだよね。



これはダイエットへのヒントになる。



どういうきっかけでビデオの撮影を開始しようと思ったのだろうか。

↑ けいれんが始まったのを見てスマホで撮影したのでしょう。私ならスマホで3秒あれば開始できる。





床に落ちてから動かなくなったのかな。フェイクでないならなぜ撮影をやめるのだろうか。



気持ち悪い。これを見てしまったら間違いなくベジタリアンのターン。



これなら「新鮮ではないのでは?」とはとても言えないね。


翻訳コメントは以上です。ちなみに撮影した方は、普段から料理や家族友人などを撮影している普通の方です(参考Rie Phillipsさんの動画)。
記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリック後サイト表示で投票完了 1日1票反映←) カテゴリ:びっくりニュース 日本が部分的に関わる話題