済州の新たな蛮行が明らかに 退場選手が主審らに暴力行為 - ライブドアニュース(Football ZONE web)
AFCは9日、公式サイトで規律委員会の決定事項を発表した。
「AFCチャンピオンズリーグの浦和レッズ対済州ユナイテッドは規律委員会では6つの事件について結審した。119分の退場劇と両チームのスタッフの関連した試合後の事件も含まれている」と明らかにしている。

 最も重い処分を受けるのは、警告2枚で退場処分となったDFチョ・ヨンヒョンで、6カ月間の資格停止と制裁金2万ドル(約220万円)と発表。後半36分にFW興梠慎三に対して背後からファウルし、2枚目のイエローカードを受けていた同選手については、新たな蛮行が明らかになっている。

「チョはこの試合で2度目の警告を受けて、81分に主審から退場処分を受けた。退場したにもかかわらず、試合後の事件でフィールドに再び侵入した。主審をわざと突き飛ばし、試合に深刻な悪評をもたらした」と、公式サイトでは主審に危害を加えたと断罪されている。

ペク・ドンギュの肘打ち行為を一刀両断
 試合終盤に控え選手用のビブスを着たままピッチに侵入し、浦和MF阿部勇樹にジャンピングエルボーを見舞ったDFペク・ドンギュは、3カ月間の資格停止と制裁金1万5000ドル(約165万円)を命じられた。
(~中略~) 済州側は「小競り合いを止めようと思った」「わざとではない」との言い訳を展開していたが、AFC側はそうした主張を退け、「意図的」と一刀両断している。 (以下省略、全文は引用元参照)

このニュースについて、韓国人の反応をまとめてみました。当初は韓国主要メディアが「浦和が挑発したから浦和も悪い」と報じたために(参考 当ブログの過去記事)、浦和への批判が多く見られたのですが、日がたつにつれて映像などを見て誤りに気づいたのか、今回紹介する韓国人のコメントでは浦和への批判が少なくなり、怒りの矛先が済州に対して向けられるようになりました。

下のように済州を擁護する韓国メディアもありますが、この記事に対しても、配信先の韓国Naverニュースのコメント欄で韓国人ユーザーから批判が相次いでいました。
済州は予想よりもはるかに強い規律に反発し控訴する意向を明らかにした。済州の関係者は、「懲戒公平性に問題がある。過去の事例を見ても、この程度の懲戒を下したことはない」とし「私たちが確かに間違ったものもあるが、多くの部分を納得するのは難しい。私たちが釈明するやいなや、すぐに懲戒を確定した部分もそうだ。時間だけ考えてみても、釈明した資料を読み終えてみることも困難だったはずだ。」と残念がった。済州は過去懲戒事例を根拠に抗訴の手続きを踏む予定だ。

控訴の意志とは別に懲戒は(6月)9日付けで発効された。済州はまさに次の試合から処分を受けざるをえない。チョ・ヨンヒョンは6月9日から12月8日まで出場できず、ベクドンギュは9月8日までプレーできない。 (以下、省略、全文は引用元「Naverスポーツ(フットボールリスト)」参照(韓国語)

以下は、Naverニュースコメント欄に寄せられた韓国人ユーザーの反応です。断りのない限り8割以上支持されている評価の高いコメントです。コメントの中で「記事」と書かれているのは、上に引用した「Naverスポーツ(フットボールリスト)」の記事のことを指しています。




以下、韓国の反応

チョ・ヨンヒョン、君は審判を押しのけたんだよね。謙虚に受け入れなさい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

記事ではなぜしきりに無実のふりをするのか。そんなに悔しいのなら(記事の中で)動画へのリンクをなぜしないのか。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

これでは中国を少林サッカーと言えなくなるよ。

 ↑ 外国ではすでに(韓国のサッカーは)テコンドーサッカーとして知られている。サッカーというのは我々のイメージ通りではないよ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

4分7秒ほどでチョ・ヨンヒョン選手が審判を押す場面が出てますね。私は済州ファンですが当時の行動が惜しいですね

 ↑ 暴力は正当化できない!!!! 反省して自粛しましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

どなたかがアップロードとした映像を見ると、チョ・ヨンヒョン選手は本当に言い訳できないですね。なぜ選手たちが退場後も懲戒は考えずに行動をしたのか、本当に残念です。試合に負けて悔しい気持ちは十分理解しているが、懲戒を受けてもっと惨めですね。

↑ ですよね。プロなのに。いくら頭にきても冷静にしなければと・・・ 難しい部分だが。

↑ 日本で暴力によって逮捕拘束されなかったことを、ありがたく思わなければならない。

↑ あんな暴力団をプロ選手として認めてかばわなければならないのだろうか。どうして控訴をするのか理解できない。

↑ 目が腐っているのか?(主審を)片手で軽く押す程度のことは試合中にもある。それで6ヶ月?(共感1 非共感13)

 ↑ 済州ファンが怒ったようだ。

↑ 海外で同じようなケースで罰せられる事例がある。今年マレーシアのゴールキーパーが審判を押してしまって1年の出場停止を受けている。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

暴力はいかなる状況においても正当化されない。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

控訴がどんなに恥ずかしいことか。マナーや実力で勝負してほしい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

映像見たけど、控訴しないほうがいいようだね?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

嘲弄した猿たちを私が見ても殴りたいが・・その前に実力で押すのが先だ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

記事は何の根拠で被害者のようにしておきたいのか。済州は確かに加害者だ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

プロなら、相手がどんなにからかっても我慢するはず。いずれにしても暴力が正当化してはならない。

 ↑ 嘲笑するのはプロらしく、報復するのはプロらしからず? (共感24 非共感19)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

(肘打ちした)ベクドンギュがわずか3ヶ月?あんなチンピラは、少なくとも2年は処分しなければならないのに。いやベンチメンバーがグラウンドへ勝手に飛び出して肘で選手を打つ、その理由を釈明できる説明が可能であるか?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

挑発に乗ったのも誤り、3対0と打たれたのも誤り。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

処罰が弱いと思うのは私だけなのか?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

挑発に乗せられて暴力を振り回すことが正当化されるわけでもない。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

暴行したこと自体が話にならないが、球団は謝罪しないし、それどころか、日本のせいにまでしてしまう。 暴力を働いたほうが原因を作ったものよりも大きく罰せられるのが法というものなのに...

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

恥ずかしいから、もっと強力に処罰しろ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

これだから韓国サッカーがファン達から無視されるのだ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

韓国にする懲戒はすごく速い。(共感1 非共感2)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本当に国際的な大恥だね。この前は買収で赤恥、これは暴行で赤恥。.....ああ、ごみリーグ、早く廃止しなければ…

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

どうして懲戒が過剰といえるのか?映像見なかったの?最後まで追いかけて殴る場面。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

(済州は)実力もマナーもアマチュアレベルである。過去、全北、浦項、城南、蔚山など、アジアを平定したKリーグチームのステータスをルーキー済州がほとんど壊した。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

もっと恥ずかしいことになるから、控訴のようなことはやめて罪の代価を受けたほうがいい。認めることは認めよう。審判を押しのけたり、肘打ちしたことを。


翻訳コメントは以上です。なお、浦和へも罰金の処分が課せられていたのですが、そのことについて韓国メディアではほとんど報じておらず、韓国人のコメントでも言及しているのは見つからなかったので、浦和への罰金については取り上げておりません。

翻訳元news.naver (
b8d43_1610_95513a86_d6b7f89d
via news.livedoor.com
記事内容が「よかった」「役に立った」と思われたら ブログランキングの投票 をしてもらえると励みになります(1日1票反映)
カテゴリ:日本・日本人への評価 サッカー
スポンサード リンク