ハイライト映像(2分11秒)
U-20日本女子代表は8月24日(金)、FIFA U-20女子ワールドカップフランス2018決勝でU-20スペイン女子代表に3-1で勝利し、FIFA U-20女子ワールドカップで日本チームとして初優勝を収めました。

0-1で日本が敗れたグループステージ第2戦の再戦となった決勝は、5,409人の観客が集まり、立ち上がりから緊張感のある展開で試合が進みます。技術に優れたスペインはDFラインでパスをつなぎながら、日本の出方をうかがい、日本はそのボールを奪えないまま時間が過ぎていきます。その中でも9分にDF宮川麻都選手がオーバーラップしてシュート、13分にはMF宮澤ひなた選手からボールを受けてFW植木理子選手がシュートを放ちますが、いずれもゴールにはつながりません。逆にピンチのシーンではDF南萌華選手が鋭いカバーリングを見せ、一進一退となっていきましたが、38分に日本の先制点が決まります。MF遠藤純選手のパスを受けた宮澤選手が、右足で思い切りの良いシュートを放つと、これがゴール上に入って宮澤選手が今大会初得点をマークしました。

1-0のまま後半に入った日本は、攻撃の手を緩めることなく、さらにスペインゴールを狙い、65分には植木選手とのワンツーで抜け出したFW宝田沙織選手がゴールに流し込んで追加点。その8分後には、宝田選手のアシストから、MF長野風花選手が右足で強烈なシュートを決めて3-0。長野選手の今大会初得点で、さらにスペインを突き放しました。日本同様に今大会初優勝を目指すスペインは、そこから試合終了まで猛攻を仕掛け、71分にはCandela ANDUJAR選手が1点を返し、3-1に。日本は耐える時間が長く続きましたが、MF林穂之香選手らがディフェンスに戻って懸命にクリアするなど、ハードワークを続けてそれ以上ゴールを与えず、3-1のまま試合終了。(以下省略 引用元U-20日本女子代表、悲願の初優勝~FIFA U-20女子ワールドカップ2018フランス~  JFA

このニュースについて海外ユーザーと思われる外国語コメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
以下、海外の反応(コメント引用元 reddit、youtube、facebook
ヤングなでしこU20



優勝おめでとうございます。あなた達は頑張って頂点に立ちました。 シンガポール



日本3 - 1スペインっておいおい!1つのアジアチームがヨーロッパのチームを全滅させた!そうだ。日本がベストだ!



一点目のゴールは素晴らしかったね。



日本は男子・女子どちらの代表チームも、努力したことが時間に経つにつれてピッチに反映していくのを見ていてファンになってしまう。心からおめでとう。今後の大会でもこの調子を続けてください。😄 スペイン

↑ 日本代表の試合は男女両方共、規律正しく、素晴らしい技術があるので見ていてとてもおもしろい。



あなたたちはアジアの誇りです。日本の女の子たち、ありがとう。タイより。




日本は今大会で卓越していた。優勝に値する!



この試合を見る限り、日本が女子サッカーで一番技術的に優れているようだ。



昨日の試合応援していました。おめでとう。 フランス



この女の子たちは、これからの長い将来にわたって素晴らしい才能を発揮してくれるでしょう。ブラジルから挨拶します。🇧🇷❤



華麗な決勝だった!スペインは前半に日本にプレッシャーをかけたが、日本は再び美しいサッカーを見せて優勝に値するできだった。おめでとう!ヤングなでしこ!



2011年の女子ワールドカップ優勝以来、日本女子は、精神と情熱を奮い起こして支配的な力に変わってきた。よくやった!



2011, 2014, そして今回の2018。アジア大会でも良い結果に終わることを願っています。 カナダ



日本はよくやった。このワールドカップに優勝は次世代につながる。日本女子代表はチームワークの素晴らしい実例だ。 イギリス





反移民派には素晴らしいニュースだ。フランスは移民のチームで男子ワールドカップを優勝したからね。



Omedetuo!!! KAMPAI!!! フィリピン



キャプテン翼の女子バージョンだね。


翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(1日1票反映)

カテゴリ:サッカー 日本・日本人への評価