12月12日に行われた東アジアE-1サッカー選手権の日本vs中国戦で、日本は小林悠と昌子源がゴールを決めて2-1で勝ちました。その中でも2点めの昌子のスーパーゴールが話題になっていました。後述で韓国人ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。





以下、韓国人の反応
(コメント翻訳元naver

東アジアカップ歴代最高のゴールだ。



(キャプテン翼の松山光が打つ)イーグルショットのようだ。



欧州サッカーでもなかなか出ないゴール。



少し波打ってキーパーの上を超えてしまうんだよ。凄いシュートだ。



わあ、本当に素敵なシュートだ。



シュートの軌跡が暴走している。



なんだこれ。上手じゃなければ入らないゴールだね。これは認める。



「中距離シュート」とタイトルに書いてあったので、そのつもりで見たら、偶然といっても滅多に見られない素敵なゴールだ。



実話か? 中距離シュートって、一体何メートル?



よく蹴ったが、あれを阻止できない中国キーパーは仕事をサボってたな。



中国のキーパーはバカだな。あれは高校生でも止められる。



あれを狙って入れるなんて。



日本は運もついてくれるよね



素直に今日だけ、日本>>>>>>>>>韓国

↑ 今日だけではない...



やっぱり日本の若い選手は技術が柔らかくて余裕がある。うちの代表とはかなり差がついている。



率直に言って、個人の能力差である、これは。



これがサッカーだね。



今年のベストゴール。



現実版のイーグルショットwww


翻訳コメントは以上です。
昌子ゴール

記事内容が「よかった」「役に立った」と思われたら ブログランキングの投票 をしてもらえると励みになります(1日1票反映)
カテゴリ:日本・日本人への評価 サッカー