t-helper-cell-1132182_1280
上の画像はイメージで実際のウイルスではありません。

このニュースについて、海外ユーザーと思われる英語コメントをまとめたのでご覧ください。(引用翻訳元 facebook bbcnews、reddit

以下、海外の反応


うわ、これは怖い。公にされていない感染率はおそらくもっと高いでしょうね。



これまでのところ感染者はわずか59人ではあるけど、すべてが1都市だけに関連付けられているのがちょっとね。



1720年、1820年、 1920年、100年ごとに伝染病が流行している。




新年の始まりをパンデミックで迎えられるなんて素晴らしいじゃないか。



第三次世界大戦とウイルス。次は何が来るのかな。ここまでの2020年は激しい。

↑ 小惑星衝突と巨大地震のいずれか。



中国には、過去に死者数で嘘をついていた記録がある。2003年には中国でSARSが発生しても嘘をついて隠そうとしていた。今、再び同じことが起きようとしている。中国がSARSを認めた時には、すでに思った以上に悪い状態になっていることを意味する。



私は10年前、(江西省)南昌市に住んでいた時にH1N1型のインフルエンザを患ったことがあって、その当時は地方病院の浴室にはハンドソープがどこにも見当たらなかった。壁に「H1N1の感染を防止しよう」と書かれていたけど、実際の対策は何もされていなくてかなり憂鬱だった。その当時から改善されていることを願うばかりだ。



本当にSARSでもMERSでもないから否定したのでしょう。今回私は中国の発表を信じるよ。たぶん治療する方法がない新しいタイプのウイルスかな・・・

↑ その「治療する方法がない新しいタイプのウイルス」のほうがはるかに危険だよ!



運が良ければ、これで地球温暖化と人口過剰を解決できるでしょう!



とにかく私は祖国オーストラリアの山火事のことを祈るよ。



中国は何年も前にSARSと戦う最良の方法を見つけたんです。SARSが本当であれば否定する理由はありません。今でも患者は苦しんでいるし医者は解決策を見つけるために最善を努力しています。フェイクニュースを読むことはやめて、現実の世界を良くするために何かしてみませんか? 中華系(ニュージーランド在住)

↑ SARSでなくても深刻な状況に変わりはない。それどころかもっと深刻かもしれない。現在中国が行っている検査ではウイルスを特定できていないし。ワクチン対策のない新種のウイルスかもしれない。愛国心はほどほどにしようね。 香港



(※BBCニュースの写真を見て) 新しいスターウォーズの広告かと思ったよ。
中国インフルエンザSARS疑惑_BBC



(中国人の多い)トロントでは、再びフェイスマスクをつけた人で一杯になるんだろうね。素晴らしい。



CIAがいい仕事をした。



中国当局の生物兵器テスト部門に聞けば何かわかりそう。



少子高齢化が進んで経済が破産し始めた時、緊急人口間伐プログラムは試運転では済まなくなるだろう。


翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリック後サイト表示で投票完了 1日1票反映←)

カテゴリ:社会