朴槿恵9匹の犬
via http://imgur.com/gallery/y3kVnkB

韓国の動物愛護団体「釜山動物虐待防止連合」によると、朴槿恵前大統領が大統領府の公邸から退去した際、飼っていた犬9匹を置き去りにしたとして、動物保護法違反で警察に告発したとのことです。(情報元 朴氏が飼い犬置き去り=愛護団体が告発-韓国:時事ドットコム) 釜山動物虐待防止連合の公式ツイッター(@ busankspca)でも告発したことをツイートしています。

別の韓国メディアを確認したところ
2012年に朴元大統領は、当選した後、大統領府に入り、珍島犬の母の二匹を連れて入った。2015年には5匹を産み、全部分譲した。
今回、残りの9匹は母匹が朴元大統領の職務停止期間産んだ子7匹を含むものである。
( 情報元、청와대 "박 前대통령 진돗개 9마리, 분양 고심중")を翻訳
との情報があるため、9匹のうち、子犬が7匹で母犬が2匹のようです。

このニュースに関して、韓国人がポータルサイトにコメントしたものを翻訳したのでご覧ください。


以下は韓国語のコメントを翻訳したものです。

・通常、ペットを飼っていればペットから癒やしを受けるでしょう。今の状況で、あの犬たちほど朴槿恵を喜ばす人は周辺にいるのだろうか。


・家のない乞食になったのでもないし、国の資金をいっぱい盗んできて家を持っているのだからそこで育てなさい。


・最後まで迷惑をかける人ですね。


・大統領府を出るからと行って、もう育てないというのはちょっとひどいのではないですか。

 ↑ 今の朴槿恵に人間性を期待するの?それはあまりにも無理な期待というものだ。

 ↑ すぐに刑務所行ってしまうので世話をする人もいないでしょう。むしろ大統領府のスタッフが育てる方が良い。
 ↑ 最初から今まで、ご飯を一度でも直接仕切ってくれたことでもあったのかよ。

 ↑ 今の状況で犬に気を使う余裕ができるの?パククネは外の世界を知らない利己的な性格だから自分のことが精一杯でしょう。結局、飼い主を間違って出会ってしまった子犬たちには苦労の扉が開かれたのです、誰が養子縁組して育てると思うけど。


・最後まで責任感ない様をご覧ください。


・精神的に衝撃を受けたから育てないなんて。捨てるのとどこが違うのか。


・緊急のときほど本性が現れる。


・犬は自分を慕ってにも関わらず、モノを言えない動物に精神はないという理由で(飼育を))責任回避したというのが本音だろう。


・確実に育てようとする意志もない人にひたすらプレゼントをして、結局、捨てられてしまうのか。犬は品物でもない、生命である。


・(普通に)退任していても捨てるつもりだったのでしょう。 


・犬育てる能力もならないあの阿呆に国を任したから....


・正常に任期を終えて退任した場合、犬を連れて行くつもりだったのか?そうではないでしょ。責任を持って引き取り手を探す気があったのか?そんな考えもないよな。


・犬に何の罪がある。あんな無責任なのが何を育てると!! 犬はとにかく無事に暮らして欲しい。


・犬9匹も飼ってできないくせに、国家を経営すると?


・今まで犬を育てていたのも他人だったんでしょ。犬を連れて行くのは面倒だったんでしょうね。


・伴侶犬にも責任が劣るのは、あんなのに国を任せた馬鹿な国民だ。


・動物保護法も適用して罰金を弁償させろ。


・珍島犬を9匹置いて行くくせに、胎盤注射、ニンニク注射、白玉注射、バイアグラ等のシワや肌関連のものは荷物ボックスに隠し持って出ていったのだろう。

以上、翻訳元news.nate.com カテゴリ:政治、国際関係