エンゼルス入りを決めた大谷翔平投手が12月9日(日本時間10日)、本拠地エンゼルスタジアム前で入団会見を行いました。会見の模様は一般公開されて会場には多くのエンゼルスファンが集まりました。

後述で入団会見の映像を見たMLBファンのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
当初は、エンゼルスファンのコメントを中心にと思ったのですが、会場とは違ってネット上のコメント欄では量的にも不足しておりアンチ・ヘイターのコメントのほうが優勢だったために諦めました。妬み僻みのコメントも多数含まれているので予めご了承ください。

映像



以下、海外の反応
(コメント翻訳元youtubefacebook1facebook2reddit、)

エンゼルスファミリーへようこそ。



謙虚な男だ。彼のことが好きだ。



大谷!! いい選択をした. エンゼルスにようこそ!!!



MLBはNPBとは異なるレベルにありますが、うまくいけば彼は歴史を作り、エンゼルスの勝利に貢献して二刀流プレーヤーとして前例のないキャリアを築くだろう。



エンジェルスの未来は非常に明るい。いい仕事をしたビリー!(※エンゼルスGMビリー・エプラー氏のこと)



イッツ 翔 タイム(※「show」ではなく翔平の「Sho」)



彼はとてもハンサムだ 😍😍😘



エプラーは、これまでにも素晴らしい仕事をしている。



ああ。私は本当に彼が一番ベストだと思う。エンゼルスに来てくれて興奮している。



すごく幸せ!



私の予測は、初年度の打撃成績が打率. 280で50試合出場くらい。でも、いずれは30本のホームランと100打点以上打てるようになるでしょう。彼が故障する年もあるでしょう。



トラウトにもついに相棒ができたか。



彼はベータ版に思える。MLBの壁に阻まれて悪循環に陥り、最終的にはベーブ・ルースにはなれずに屈するだろう。私の考えが間違っていることを願うが、それでも私は疑っている!



エンゼルスとサインしたのは最大の間違いだと言っておく。



変な選手だな。お金に欲がなければ勝てないよ。



そして、エンゼルスはまたプレーオフに進めないのであった。

↑ おまえには決して理解できないだろう。



英語を学びなさい!

↑  インターネットにはいつもアホなのがいる.



大谷はヤンキースに加入しないことを後悔するぞ。 「しまったー」ってね。



MLB経験のない外国人プレーヤーに対して、ここまで熱狂的になるのが理解できない。


翻訳コメントは以上です。
maxresdefault
カテゴリ:MLB 日本・日本人への評価