2018.07.24 デイリースポーツ
 エンゼルスの大谷翔平投手(24)が「6番・指名打者」で先発出場した。四回には8号ソロを放ったものの、チームは逆転を許し、勝利につながる一発とはならなかった。

 ホワイトソックスの先発はジオリト。第1打席は大きな当たりの左飛だった大谷は、2-1で迎えた四回の第2打席を、1死走者なしの場面で迎えた。2球ボールが続き、ツーシームをファウルした後の4球目。外角高めのツーシームを中堅方向にはじき返した。飛距離は132・6メートル。打球の初速は173キロだった。代打決勝弾を放った8日のドジャース戦以来、後半戦では初めての一発となった。(以下略)
大谷翔平、特大8号ソロもチームは敗戦/大リーグ/デイリースポーツ online

MLB公式映像(1分05秒)

現地撮影映像、三塁側スタンドから


大谷翔平の8号ホームランについて海外ユーザーの英語コメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。(コメント引用元 twitter1、facebook12
大谷翔平8号ホームラン
via facebook.com/Angels

以下、海外の反応


大谷はセンターど真ん中ホームランを何本打っているのだろう。



バットからロケットが打ち上がったみたいだ!



なんて素晴らしくてスムーズなホームランなんだろう!ショーヘイは日本を幸せにした!



大谷翔平は、センター一直線のホームランしか打てないようです。




その場にいたかった。



大谷翔平の放物線運動を勉強しましょう!😁 😂



大谷をもっと中軸にしてほしい。彼は塁上のランナーを帰してくれる、このチームでは貴重な選手だ。



美しいね。



トラウトが歩かされた時に、次のバッターは誰で迎え撃つべきか。アップトンやプホルスではないよね。

↑ 間違いなく大谷にするべき。



大谷がトラウトの後ろ、4番で打つ姿を見てみたい。



今夜の大谷翔平のセンターフィールドへのホームランも過去最高ではないようだ。



怪我でピッチングできない男が、なんで他の選手よりもよく打てるんだろう。どなたか教えてください。

↑ スイングモーションとピッチングモーションは違うから。

↑ 彼はまさしく二刀流の選手だからね。

↑  大谷はピッチャーとしてはトミー・ジョン手術予備軍なのだし二刀流はやめてバッターに専念したほうがいい。



非常に力強い男。



ほとんどリハビリしなかったのは尋常ではない。



たとえ大谷が2018年に再び投球できなくても、 OPS .830、ア・リーグ新人王クラスの打撃があるから心配ない。



みんな聞いてくれ、現時点での大谷のOPSは、ブライス・ハーパーのOPSよりも上なんだよ。



よくやった大谷翔平😇



大谷翔平の特大ホームランを見られて素晴らしい夕方になった。





なんて軌道なんだ!



大谷を毎日出してくれ!


翻訳コメントは以上です。
記事内容が「よかった 役に立った」と思われたら
ブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(1日1票反映)


カテゴリ:MLB 大谷翔平