安倍晋三首相は、4月17日の国会答弁で、朝鮮半島有事の際、日本への難民流入を想定した対応を検討していることを明らかにし、約6万人いるとされる在韓邦人の保護についても「必要な準備、検討を行っている」と語りました。(安倍首相が流入難民の受け入れ検討 朝鮮半島有事で - ZAKZAK
これらの言動についてはAP通信などで世界に配信されました。

このニュースについて、今回は比較的遠く離れたニュージーランドの反応を調べてみました。遠く離れているのか意外とも思える反応もあったのでご覧ください。




以下、NZメディアのフェイスブックページに寄せられたニュージーランド人と思われるコメントをまとめました。

北朝鮮はアメリカの侵略による犠牲者になる。(+1 いいね)



アメリカこそ、数百万人の難民を受け入れてほしいものだ。



ロシアも難民の受け入れをするでしょうね。ニュージーランドは黙って座っているだけか。
 
 ↑中国もね。



私は東京にいますが、これは心配しすぎではありません。(国籍非公表ですが英語圏名の方)



ニュージーランドがこの愚かな戦いに巻き込まれて、戦争で飢えてしまうと心配しています。(+30 いいね)

↑ニュージーランド(政府)は, この事件に関与していないので, 意見をしないほうがいいでしょう。

 ↑ 当然ながら我々はイギリス帝国の一部なのですよ。

↑ イギリス帝国?時代遅れのことを言っても意味がないでしょう。我々のことは我々で決断するのです。

↑ イギリスは関係ない、アメリカが我々を戦争に巻き込もうとしているのです。


 ↑ニュージーランド一国では、ほとんど影響は与えられない。核兵器のない主要国が結束する必要がある。



私は戦争をひどく嫌っています。計り知れない苦しみをもたらすからです。
しかし, この病的な朝鮮はあまりにも長い間, 世界をいじめています。.金日成、金正日から続いている独裁政治に各国が反対してきたのに、事態が打開するのは難しい状況です。懐柔の鎖に生きるくらいなら自由のために死んだほうがましです。

 ↑ 北朝鮮が他国に実際何かしました?自分の独裁政治を守っているだけでしょう。(+1 いいね)
↑その意見に同意します。アメリカが最大のテロリストなのに、どの国でもテロリスト呼ばわりして占領できると思っているのです。

↑どの国でも大規模なミサイル攻撃で脅しているときは危険だと思います。

↑そういう理屈で、イラク, アフガニスタン, リビア, シリア, そして今はシリアをいじめてるんですよね。回線を切らないで(議論を続けましょう。)(※補足、これ以上コメントはありませんでした)
 


二国間(米朝)の駆け引きで互いに戦争をしたいのにニュージーランドは関わるべきではない。開戦したときに我々に何ができる?できることは何もない!!それが我々のできる最善なのです。(+4 いいね)

↑そうですよ、米朝の駆け引きは気にしなくていい。 (+1 いいね)
↑(ニュージーランド国民は)誰も(米朝の)考えは気にしない。



朝鮮のリーダー金正恩は隣国とはどことも関わろうとしない。核兵器をおもちゃのように遊ぶ子供のようだ。もう王位の継承はやめて北朝鮮が自分でリーダーを決める時期が来た。



かなり多くのアメリカ人がこのハッシュタグを使っている#standdownmrtrump ※補足 「トランプ大統領を辞任させよう」という意味。

※Amazon アメリカ大統領を操る黒幕: トランプ失脚の条件 (小学館新書) [単行本]



第三次世界大戦は確実に進んでいる。(+2 いいね)

 ↑ 時間の問題です。

↑もしも太ったアジア人(金正恩)が、自分と祖国の存亡のため、相手国を滅ぼすたためにミサイルを発射したら、ロシア、中国、アメリカは北朝鮮のほうにミサイルを向けるでしょうね。 (+1 いいね)



豚をどこかに連れて行ってください。



二人のナルシズム(の戦いか) (+5 いいね)


以上です。ここで紹介したコメントがニュージーランドの全てを表しているとは言いませんが、「北朝鮮が他国に実際何かしました?」の発言に賛成意見までついているのには正直がっかりしました。日本人拉致問題などをご存じないようですね。最後までお読みいただきありがとうございました。 翻訳元facebook.com/1NEWSNZnew-zealand-890250_640 カテゴリ:政治、国際関係 日本・日本人への評価
スポンサード リンク