問題児ネリがロドリゲスと対戦 またもや井上尚弥の対戦者がターゲットに(木村悠) - 個人 - Yahoo!ニュース
11月23日(日本時間24日)ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで、前バンタム級WBC王者ルイス・ネリ(メキシコ)と前バンタム級IBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)が対戦すると発表された。

ネリは前回の元王者ファン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)戦に続き、井上尚弥(26=大橋)が撃破したロドリゲスと、対戦する事となる。

このニュースについて海外ボクシングファンと思われる英語コメントをまとめたのでご覧ください。(引用翻訳元 boxingscene、reddit
ルイスネリvsロドリゲス

以下、海外の反応


とてもいいマッチアップ。 ロドリゲスは井上に負けたが間違いなく世界チャンピオンベルトを巻くレベルには変わらない。ネリがバンタム級世界最強を示したいなら井上がやったようにロドリゲスを倒すべきだ。 この対戦を楽しみにしている。



ロドリゲスに勝ち目は十分あるだろう。しかし私の予想はネリが試合後半でKOすると思う。



うーん、ロドリゲスが回り道を全くしないのは良いことだ。しかし井上から破壊された直後にネリのようなのと戦うのは早すぎないかな。それでも良い試合になるね。




ロドリゲスは2戦連続でビーストと対戦するのか、健闘を祈る。



ネリがまたKOを積み重ねるよ。



パヤノ、そして今度はロドリゲスか。

↑ 井上がドネアをノックアウトしたら、おそらくネリはドネアとも戦うだろう。



ロドリゲスは、井上戦のような自信過剰にならなければ勝てる。



もしもネリが体重超過したりPEDテストをくぐり抜けることができれば、彼は勝ったも同然だと思う。



なんでルイス・ネリを指名するのかな。寝ているクマを棒で突くようなものだ。



薬物常習者が、また井上の残り物と戦うのか。

↑ それでもいい試合になるよ。ネリにとって山中(慎介)以来、最も難しい試合になるはず。ロドリゲスは非常にタフで、パンチも鋭くスキルにも優れていて井上のようなp4pレベルに負けただけだ。なぜネガティブな言い方をするのか。 アメリカ



賭けをして儲けようと思うなら倍率の高いロドリゲスに賭けたほうが回収率が良い。試合に勝つのは簡単ではないけど回収率が良いのは間違いない。



誰がエマニュエル・ロドリゲスにアドバイスをしているのかは知らないが、ロドリゲスにとっては前回プロ初の敗北だったし、KOロスから抜け出せないなら厳しい戦いになる。



うん、私は番狂わせが起きると予想する。ネリがKOできないならロドリゲスがネリをアウトボックスできると思う。

↑ ネリをアウトボックスできると思うかな。私はネリがロドリゲスを破壊してストップすると思う。

↑ ロドリゲスは多くのラウンドでポイントを取れるだろう。井上がロドリゲスを破壊したからといって、ロドリゲスが良くないということではないしバンタム級トップクラスではないということにもならない。パヤノもネリに善戦して、井上に1ラウンドで倒されたときよりも粘っていた。

↑ ロドリゲスは早いラウンドでポイントを取るかもしれないが、彼がネリを遠ざけるほどのパワーや身体的能力を持っているとは思わない。私はネリを非常に高く評価しているよ。



ロドリゲスがボロ負けするよ。ネリが彼を破壊する。 アメリカ



ネリは、 弱い相手ではないとはいえ井上が1、2ラウンドでKOした相手とのペアリングをやめるべきだ。 彼は井上が持っているようなワンパンチKOできるほどのパワーはないし、ノックアウトする上でのハンドリングプレッシャーにも問題がある。ネリのキャリアで相手が立ち上がれない明快なKOは2試合しか無い。



この対戦は、やがて戦うであろう井上vsネリへのバロメーターとして機能する楽しいマッチアップ。 仮に両者が戦ってもモンスターがネリを破壊すると思うけど。




翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリック後サイト表示で投票完了 1日1票反映←)
カテゴリ:ボクシング 井上尚弥