CNN.co.jp : サッカー女子W杯 アルゼンチン、なでしこと引き分けて歴史的な勝ち点1
(CNN) サッカー女子ワールドカップ(W杯)フランス大会の1次リーグD組の2試合が行われ、日本(世界ランキング7位)はアルゼンチン(同37位)と0―0で引き分けた。
D組のもうひと試合、イングランド対スコットランドは2―1でイングランドが勝利した。

アルゼンチンは日本の精彩を欠いた攻撃にも助けられ、W杯で初となる勝ち点1をあげた。アルゼンチンはこれまでW杯で6試合を戦ったが全敗だった。(以下省略)

公式ハイライト映像(2分10秒)


この試合について、スペイン語圏(アルゼンチンなどの中南米)ほか海外ユーザーと思われるコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。(コメント引用元youtube

以下、海外の反応


ナイスドロー、アルゼンチン😁😁 日本は面白くなく迫力に欠けていた。



なんてサプライズだ!アルゼンチンが日本を相手にドローに持ち込めた! 女子サッカーは男子サッカーとは反対で、アルゼンチンが日本ようなワールドクラスのチームをドローに持ち込めるなんて幸せだ!



アルゼンチンサッカーには未来がある。男子だけでなく女子もだ。女子も努力して進化し続けている。



これまで日本が示してきたプレースタイルと明らかに違うね。佐々木則夫は今までで最高の戦術家だった。



(ハイライト映像の)0:58 ワウ、ナイスなナックルボール。




日本が無得点だったのは単にアンラッキーだったのか、それともフィニッシュが悪かったのか。



女子サッカー大国の日本にドローなら悪くない。おめでとう。



見ていて楽しかった。女子サッカーで楽しいと思ったことはめったに無いけどね。



ブラボー、アルゼンチン。日本相手にポイントを拾えたね。アルゼンチンが非常に重要となる次のスコットランドで同じことができるか注目しよう。フランスより。



アルゼンチンはワールドカップ初のポイントを取れたし、願わくばこの難しいグループを勝ち抜いてほしい。



アルゼンチンのゴールキーパーは、日本からの多くのシュートをセーブして素晴らしかった。過去ワールドカップ優勝歴のある日本とよく戦った!



非常に規律が高く良い試合でした。日本はポゼッションは高かったがチャンスは多くなかった。アルゼンチンはパスコースをうまく塞いで混戦にさせたと思う。



日本に何が起きたんだ。勝ち点3を取れたはずだろう。



(※日本人) メッシを生み出したアルゼンチンなのに、なぜ女子のほうがかなり弱いのか誰か説明してくれますか。

↑ アルゼンチン女子サッカーは人気のスポーツではないから。ホッケーやバレーボールのような他のスポーツに人材が流れてしまう。



がんばって、なでしこJAPAN。あなた達はもっとうまくやれるはず。



アルゼンチン女子は日本女子よりも素早い攻撃を続けていた。



日本は常に熟練したチームだから成功することを祈っている。





ジャマイカから日本の幸運を祈ります。もっとうまくいきますように。



アルゼンチンの女子サッカーの強化が素晴らしく進んでいるのだろうか。それとも日本が黄金時代の後、沈んでいるのだろうか。


翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→クリック後サイト表示で投票完了←1日1票反映)
なでしこ日本アルゼンチン
カテゴリ:サッカー 日本・日本人への評価