【MLB】前田健太、8回無失点で3勝目 圧巻の17打者連続アウト「勝負した結果」|BIGLOBEニュース5月18日(金)8時42分 フルカウント

ドジャースの前田健太投手は17日(日本時間18日)、敵地でのマーリンズ戦で8回2安打無失点8奪三振と快投し、3勝目(3敗)を挙げた。96球で8イニングを投げきる快投劇で4月18日(同19日)のパドレス戦以来となる白星。試合後には、地元メディアに対してフォームの修正が功を奏したと明かしている。ドジャースは7-0で快勝した。

 前田は1回を全てフライアウトで3者凡退に仕留めると、2回は1死からディートリッチに二塁打を浴びたものの、3つのアウトを全て三振で奪って無失点。すると、打線は3回に4点、4回に3点を奪取し、前田を援護した。

 3回も1安打を許しながら無失点。そして、4回以降はパーフェクトピッチングで1人の走者も出さず、17打者連続アウトで8回限りでお役御免となった。96球を投げてストライクは71球とコントロールも良く、防御率は3.89まで向上した。(以下省略)
前田健太8回無失点j
via twitter.com/Dodgers

ドジャースファンの英語コメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
(コメント引用元redditinstagram、twitter



おいおい、私は夢でも見ているのか。



圧倒して素晴らしい試合にした。おめでとう!



なんてことだ、皆がキングケンタに拍手したぞ👏👏👏



よし!ケンタがやったよ!プレーオフに向けてギアを上げてくれ!



今のケンタのゆったりとした投球フォームが好き。




マエダ-サンが勝った。打線の援護ももらえたね。



彼は帰ってきた。#maeken



こんな日をもっと見せてくれ😃🙌



KKKKKKKENTA



健太はいつもこんな試合ができるんだ。でも最初のイニングでつまらない3失点を喫してしまうようなことがよくある。



くそ、なぜ健太に完封に挑戦させてあげられないのだろうか。



健太は試合最後まで投げさせてあげるべきだった。



健太はどうだったかな。無失点でとてもよかったのに。

↑ 彼はとても鋭かった。打たれたのはわずか2安打だ。



今日の健太は金色の神だった。

↑ 5つ星の出来。



ワウ、美しいピッチング👏👏👏



健太のおかげでドジャースの連敗が止まったよ。チームを正常の軌道に戻そう👊💙



間違いなく傑作!苦しんだ直近2試合に比べれば今回は満足だ。ゴー、健太。



チーム全体にとってもハッピー。 今日のように長持ちするピッチングを続けることで信頼を取り戻せる。


翻訳コメントは以上です。 
■全投球全打席映像
2回 1:49~、3回 3:38~、4回 5:23~、5回 7:24~、6回 8:43~、7回 10:37~、8回 11:40~、
第1打席 3:18~、第2打席 5:03~、第3打席 7:02~、第4打席 10:11~

(1) 2018.5.18 前田健太 先発登板!投球全球 マーリンズ vs ドジャース Los Angeles Dodgers Kenta Maeda - YouTube カテゴリ:MLB 日本・日本人への評価