対戦予定が一転…韓国と北朝鮮、統一チームに 世界卓球 :朝日新聞デジタル
2018年5月3日18時03分
スウェーデンのハルムスタードで開かれている卓球の世界団体選手権で、3日の女子準々決勝での対戦が決まっていた韓国と北朝鮮が試合を行わず、南北合同チーム「コリア」を結成して共に準決勝に進むことになった。国際卓球連盟(ITTF)が3日発表した。4日の準決勝で、日本と対戦する。

 ITTFによると、「コリア」の結成は、両チームとITTFの3者で2日夜に協議した結果だという。両チームの選手たちは試合が予定されていたコートに入場後、握手を交わした。4月の南北首脳会談で署名された「板門店宣言」では、国際競技に韓国と北朝鮮が共同で参加することが盛り込まれていた。

 3日の記者会見では「突然のルール変更は試合の公平性を損ねる」という指摘が出たが、ITTFのバイカート会長は「ルールを超えた出来事だ。平和へのサインだ」と述べた。(以下省略)

統一コリアvia /twitter.com/NPR

このニュースについてSNS等に寄せられた海外ユーザーの英語コメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
国際卓球連盟(ITTF)の公式フェイスブックではお祝いムードのコメントが多く寄せられましたが、それ以外では疑問や不公平を指摘した声も目立ちました。

以下、海外の反応(コメント引用元facebook1facebook2facebook3reddittwitter



大きな転換点。



両国の人らは統一コリアチームを作る権利はあるのでしょうけど、私にも素晴らしい試合を見る権利がある! ベトナム



これがスポーツの魔法だ🎉👍🌹🏓 アルジェリア



私はうんざりです。このような連帯は完全に疑わしいように見える。 アメリカ

スポンサード リンク




その方がいいね!



両チームのキャプテンにノーベル平和賞を。 ギリシャ



彼女らは美しいジェスチャーをしているけど悩ましかったでしょうね。両チームの選手にどう思っているか尋ねたのかな? ポルトガル

↑ 本音は以前と変わっていないだろう。



これは平和的で良いことのように見えるけど、トーナメントはまだ半分であって他のチームにとっては公平ではありません。彼女らは互いに会って話し合った上での南北チームなのかな。それとも話し合いをしていないのかな。 台湾



最高指導者の金正恩からの命令によって行われたのかな?  インドネシア



今夜はよく眠れますよ。 スコットランド



北朝鮮は二度と見ることはないだろう。 イギリス

↑ イギリス人もアメリカ人も北朝鮮を好きではないでしょう。理解できます。 インド



非常に珍しいね。 キルギス



トランプとキムの会談がどうなっても、北と南の橋渡しは継続しなければならない。



とても良いこと、これはスポーツの意味でね。 リビア



未来のためには良いこと。最終的な統一への偉大な一歩!



「よく頑張ったね」的なサプライズ。

↑ これは卓球界にとって大きなニュースだね。



同じことが台湾と中国の間で起こることを望む。



一つのコリアを見られて嬉しいよ! ブラジル



これはアメリカ大統領の意向とは関係ないんですよね。



元々同じ国だ。良いニュース⛹️  ミャンマー



1990年の統一チームのようですね。良いことだ。 アルバニア



この実験的な統一チームは中国国家チームを打ち負かすだろうか。たぶんまだ無理だろう。 アメリカ



なんで突然、両国が平和みたいなことになるんだろうね。全ては演技だと思う。 アメリカ


翻訳コメントは以上です。
【関連記事 他サイトピックアップ】
【卓球・世界選手権】伊藤美誠「正々堂々と戦うってこんなに面白いんだなって改めて思った」南北合同チームのコリアを下す
韓国ネチズン反応:世界卓球で韓国と北朝鮮が電撃的に南北単一チーム結成、戦わずして銅メダルを確保
【無邪気w】卓球、『コリア』に勝った伊藤美誠さんのツイートwww
カテゴリ:政治、国際関係 その他スポーツ