436241
via ac-illust.com
韓国で、3人の子を持つ34歳の女性公務員が職場で死亡してしまいました。
女性は最難関とされる公務員試験に合格したキャリア職員で、死亡する1週間前に産休から復帰し、1日12時間働く生活に戻ったばかりだった。  ~中略~  職場の同僚らによると、女性は土曜日に産休から復帰。1週間後の日曜日は子どもの面倒をみるために早く帰宅しようと午前5時に出勤したが、仕事中に心臓発作を起こして死亡した。産休明けエリート女性公務員、午前5時に出勤 職場で死亡 韓国 :AFPBB News
韓国の出生率は1.2で世界最低の水準になっており過重労働が蔓延していることも問題になっています。今回はアメリカとシンガポールのニュースサイトに英語でコメントしたものをまとめたのでご覧ください。


■以下、英語でコメントしたものを翻訳

・ 亡くなった母親の子供はまだ若いでしょうし家族にとってもすごくつらいでしょう。家族のために深くお悔やみ申し上げます。

・ なんてことでしょう。彼女が職場で死んでも、職場にいた周りの職員はすぐに戻って仕事を続けていたのでしょうかね。

・ 二人以上子供を持ったら母親は働けないね。


・ アジア全体の社会で同じような風潮を感じる。働いてばかりで自分の時間が全く取れない。アジアのボスは労働者に対して過大な要求をして家族や子供のことなんか気にしていない。


・ シンガポールでも同じことが起こりそう。仕事、子供、家族、お金、その他、すべてストレスに感じる。特に子育て中の母親なら尚更だ。
 ↑シンガポールの出生率は低いから同じことは起きないと思うよ。
  ↑↑ おいおい、韓国の出生率を知っているのか?韓国の出生率は1.2だよ。シンガポールは確か1.24から1.29だからもっと低いんだ。


・ この母親は本当につらかっただろう。仕事と家庭を両立させて小さな子供まで加わるとストレスも相当かかるはずだ。メイドさんもいないだろうし。
 ↑ ・ 不幸なのは、韓国人の男(夫)はアジアで一番のステレオタイプで、家庭のことは気にしなくてもいいという固定観念が蔓延している。


・ 韓国人はなんて不幸な人種なんだ。もう、どうにもならないな。


・ 韓国のビジネス文化は信じられないほどに不健康な働き方を推進している。


・ 我々が考えを変えないと子を持つ母親は皆休みなしで働き続けて残業も減らないだろう。そして燃え尽きて死んでしまうよ・・・


・ 一日12時間仕事する生活が6日も続くのはとてもつらいよ。家に帰れば子供の相手、家事もして掃除、掃除、すごいストレスだ。

以上、翻訳元 reddit.com facebook.com/TheStraitsTimes

カテゴリ:社会