金正恩氏 「米朝会談に確固たる意思」 - BBCニュース
2018年05月26日
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と26日に急きょ行った南北首脳会談で、米朝首脳会談をシンガポールで予定通りに実現することについて、確固たる意思を示した。北朝鮮の国営・朝鮮中央通信(KCNA)が27日朝、伝えた。
KCNAはさらに、南北の両首脳が「頻繁に」会うことで合意したと伝えた。両首脳は26日午後、軍事境界線上にある板門店の北朝鮮側で会談した。KCNAによると、会談は「電撃的」に行われたものだという。(以下省略)
南北会談2回め
via yahoo.com

このニュースについてSNS等に寄せられた海外ユーザーの英語コメントを翻訳してまとめたので御覧ください。高評価を集めたコメントを中心に抽出した結果、反トランプ派あたりの一方的な意見ばかりになってしまったかもしれません。

以下、海外の反応。アメリカ人のコメントが多いと思われます。(コメント引用元 facebook bbcnewsAPNewsReuters、yahoo.com123



素晴らしい。朝鮮半島の非核化は遠い夢かもしれないが、長期的な解決策が見つかることを期待したい。これは素晴らしいスタートです。



二人は南北間に平和を望んでおり、きっとそれを達成するだろう。

↑ 二人は本当の兄弟のようだ。 パキスタン



金正恩と文在寅は、KPOPの最新ダイナミックデュオを結成しました。



Kim(金) moon(文)という響きがアニメキャラクターのように聞こえる😂😂😂😂



私は韓国生まれのアメリカ人です。この地域の真の平和のために、中国とロシアを含むすべての国が関わってほしいと思っています。

↑ 我々韓国人は、平和な国家独立の再統合を望んでおり、我々自身がそれをできることを知っている。アメリカ、中国、日本が干渉しなければという前提ではあるが。




二人は、ドナルドが会談に参加するためにこれを企画したと確信している。



トランプは、過去40年間に他の大統領よりも北朝鮮の状況に変化を起こしている。素晴らしい。



北朝鮮と韓国は、両国間の攻撃を終わらせることができるのに、なぜ愚かなトランプは計画をぶち壊しにしようとするのか。



韓国と北朝鮮は、世界警察からの干渉無しでそれを行うことができる。



これで韓国と北朝鮮は、アメリカが無関係であると正式に表明したことになる。トランプは世界でのアメリカの役割を小さくした。



アメリカが朝鮮半島を対処する際の本当の敵であることを二人は知っていた。 ナイジェリア



ノーベル平和賞には金正恩と文在寅のほうがふさわしい。



トランプはもっと多くの嘘を組織する必要がある. カナダ



自分自身の手でそれを実行させてあげよう。 アメリカ

↑ 私の父と兄弟が従軍していた在韓米軍はそれでも残るでしょう。



在韓米軍の韓国駐留を終わらせるべきだ。 アメリカ



戦争の恐怖を煽り立てるよりも、何らかの話し合いをするほうが特別な日になる。 アメリカ



トランプとキムはかわいい子供のようだ。彼らの友情は常にオンになったりオフになったりするが・・・

↑ 金は、トランプと自分が似ていることに気づいたんだろうな。





北朝鮮の人々は、アメリカの死を唱える反米デモはしないようだね。 アメリカ



朝鮮半島は、もともとドイツや日本と同じように主権国家だった。

↑ それはどういう意味か。

↑ 今でも韓国と北朝鮮は主権国家だよ。



いつかパキスタンとインドも同じような方法で受け入れられればなあ。✌🏻🙏🏻🤞🏻 パキスタン



普通の議論をしなければならないのに互いを侮辱してしまうのはなぜか。ここで侮辱している輩も沈黙は金なりという諺を学んでいないのか。



トランプ無しでもやっていけそうだね。 アメリカ


翻訳コメントは以上です。 カテゴリ:政治、国際関係