ソフトB川崎引退へ 復帰メド立たず開幕前に自ら区切り…球団に意向伝える (西日本スポーツ) - Yahoo!ニュース
3/26(月) 5:00配信 西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクと今季の契約を結んでいなかった川崎宗則内野手(36)が現役引退の意向を固めたことが25日、分かった。昨年4月に古巣で6年ぶりに日本復帰したものの、夏場に両アキレス腱(けん)痛で戦線離脱。現在まで心身両面で復帰のめどが立たず、球団と協議を重ねてきたが、結論として契約の打診を辞退した。日米両球界で人気者となった「元気印」が一つの区切りをつける。(以下省略)

川崎宗則ホークス
via news.yahoo.co.jp

このニュースについて海外MLBファンのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
以下、海外の反応

ブルージェイズのレジェンド、川崎宗則のことを決して忘れない。



引退を決断していたのなら、かなりつらかっただろう。怪我をしたことで考え方が変わったのかな。彼はベンチにいるときでもいつも楽しんでいたね。

↑ うん、本当に深刻な状態なら悲しい。ムネよりも熟練した選手はたくさんいるけど、ムネくらいに試合に参加することを楽しんでいる選手はいなかったと思う。



お疲れ様、素敵な王子様。




彼がジェイズにいた時の、試合後のインタビューを決して忘れないだろう。

↑ どれが一番かな?彼のインタビューは貴重なものばかりだ。

 ↑ ベースボール史上最高のインタビュー

 ↑ これはどうかな?


  ↑ (1分15秒からの川崎の発音は)「we are he」 ???

   ↑ (皆が口ずさんでいるのは)「We are heat.(我々は興奮している)」



どうか、MLBチームは、この男をマスコットとして雇ってください。彼にBUSH PARTYのコーチをさせよう。彼はJapaneeeeeeeeseです。



(ドラゴンボールの)クリリンが実在するなら、彼のようなイメージを想像するだろう。



この男は何歳だったっけ?私は彼のキャリアが始まったばかりだと思っていた。



(引退後は)ユーチューバー?

↑ ユーチューバーになったら現役時代の終盤よりも、さらに多くのお金を稼ぐかもしれない。

 ↑ 彼が英語のインタビューを必要とするなら私を雇ってほしい。



ちくしょう。彼のことが大好きだったのに。



ムネは、誰よりも楽しんでプレイしていたと思う。彼のプレイ(インタビューも含めて)がもう見られないとしたら寂しい。

↑ うん、彼が2012年にマリナーズに来た時は、マリナーズは低迷した暗いチームだったが、彼が明るい雰囲気を作ってくれたんだ。彼がイチローの横で見せる熱意には驚いたな。彼が引退するかも知れないのは本当に悲しい。



川崎宗則は完璧な仕事をしていた。カブスの優勝パーディーコーディネーターとして。



凄く悲しい、でも良い思い出もある。彼は少なくとも、2016年にカブスがワールドチャンピオンになった時は役割を果たしてくれた。2015年にブルージェイズで過ごした時も、クラブハウスでの彼の存在は本当に重要だった。

↑ ええ、彼がカブスに在籍している間にチャンピオンリングを手にできてよかった。彼はいつも周りを明るくしてくれてベースボールを愛していた。



カブスのスプリングトレーニングでカラオケを歌ったこともあった。




この知らせは残念だ。ムネはいつも明るく楽しい時間を過ごしているプレイヤーだった。彼は選手の能力としてはそれほど良い選手ではなかったが、彼のエネルギーは最高だったし、クラブハウスの中ではイイ奴だった。短期間だったがカブスブルーにも袖を通してくれて彼には感謝している。

ムネの幸運を祈る。彼は今後ももっと楽しませてくれるだろう。ブッシュパーティートゥナイト。



今日は「ウィーアーフロムジャパン、ウィーアージャパニーズ」


翻訳コメントは以上です。(コメント引用元twitterreddit
なお、記事作成中にソフトバンクからの退団の発表がされましたが、今回翻訳した海外ユーザーは下の「退団確定」については目にしておりません。
カテゴリ:日本・日本人への評価 野球