片山晋呉_練習


プロアマ戦で不適切な対応をしたことで話題になっているプロゴルファーの片山晋呉選手、海外の反応を探したところ、さすがに今回の騒動についてはまだ話題になっていませんが、過去の練習風景がとてもユニークだと話題になっていたので今回はそれを紹介します。

海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめました。以下、海外の反応(コメント引用元reddityoutube、twitter



片山晋呉は信じられない才能がある。利き手ではないほうのドライバーショットで270ヤードを叩き出す右利きのゴルファー。



(※タイランドゴルフ選手権公式アカウント)今日のラウンド前、片山晋呉の左打ちドライバーショット!すごい!

まるで...彼はマシンみたいだ。最高のテンポ、メトロノームを設定できそうだ。



彼がスイングするごとに小鳥がさえずっている。



彼の隣りにいる人のおかげで継続できることがわかった。これならテンポを緩めたシーンを見ることは無さそうだ。




これはゴルフ・オートティー・アップシステムの人間版。



驚異的とまではいかないけど、すげえってことで注目には値する。





これはシースケール・ゴルフコース第3練習場ですね。



こんなシーンは今まで見たことがない!これなら十分すぎるほどウォームアップになるに違いない。



彼が右利きだったことを思い出した。クール。



これならボールを拾わなくていいね。



これは興味深い!彼がスイッチしていることに気づくまで数秒かかった! :o)

↑ この練習を積めば、いかなる時でもヘッドアップを無くすことができる



片山真吾が左利きかと間違えそうになる。



片山晋呉の練習ルーティンは最もユニークだ。



小道具を使うのが好きなんだね。
20180608-000270




😳 これ、私も今度やってみたい!



キャディーもいい仕事をしている。 スペイン語





これでもなぜ彼は(メジャーで)勝てないのだろう。


翻訳コメントは以上です。
記事内容が「よかった 役に立った」と思われたら
ブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(1日1票反映)

カテゴリ:日本・日本人への評価 ゴルフ