韓国のYouTubeチャンネルに「日本のレジェンドCMを集めてみた」という映像がアップされ、韓国人ユーザーの間で人気になっていました。
後述でコメントの一部を翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。
昔のCMと新しいCMと色々集めていて映像そのものも楽しめます。
映像をじっくり見る余裕がない人はコメントを先に見たほうがいいかもしれません。


以下、韓国人の反応

やはり、くだらない系の広告は、日本が世界最高だ。

↑ 日本の広告力は世界一!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

5分ごろからのドラえもん。巧みに人間化している。
aee0abdd

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ジャン・レノおじさん、どうしてこんなに面白いんだ。ドラえもんと演技するなんて誰が企画したんだろうww

↑ ドラえもんそのものをレノおじさんが演じているけど?




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

15秒からはどうなってるのだろう。
20171012-000076

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

髪が動くよね。不思議だ

↑ 操作してるんでしょ。

↑ CGではないようだね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

斧の頭は何を広告しているの?

↑ ワックスじゃないの?

↑ マンダムという会社で作成されたギャツビーシリーズ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

7:30~ 本格的な言葉遊び広告
20171012-000073
20171012-000075

↑ 7:42~ 掛け軸に、ひらがなでプレミアムと書かれている

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

深く考えてはいけないよ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

メイドが可愛い~。
ドラえもんが一番笑えた。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ああ、ロトには笑った。ふふふ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

憂鬱な時に見ると、ちょっと心が和む。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本はシロアリが多いのね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

最後の方の可愛い子は誰だ。

↑ 橋本環奈という日本のアイドル!

(参考映像 別バージョンのCM)
橋本環奈、CMで“バカッコイイ”技に挑戦 日清食品カップヌードルCM「バカッコイイ」篇 - YouTube

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この広告映像を見るために、さらに動画の広告が出てくるwww

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

6:22~ ふふふちょっと怖いけど笑える。
(※補足 人によっては不快に感じるかもしれません)
20171012-000082

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

36秒からはチョン・ヒョンムさん?
(※ 補足 チョン・ヒョンムさんは韓国の元アナウンサーでタレントの人です。おそらく出演はしていないと思います。日本では馴染みがないようですが、同じように似ているというコメントが多数あったのでとりあげました。)
20171012-000078

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ファンタの広告に病みつきになった。かなり前のようだが笑わせてくれた。
20171012-000077

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

カップヌードルの広告のおじいさん、かわいいね。
(※最後のCM)
20171012-000079

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

13分間ずっと目が離せなかった。これは認めるしかない。


以上、コメント翻訳元YouTube カテゴリ:日本・日本人への評価 芸能
スポンサード リンク