先日、静岡県富士市立原田小学校の生徒14人が樹立した縄跳びのギネス記録についての海外の反応記事を紹介しましたが、今回は韓国の反応を紹介します。
男女小学生14人が一寸の乱れなく「8の字」に迅速に走り回っているこの姿、「単一ロープの最多スキップオーバー数」部門で世界記録に挑戦した日本の原田小学校の生徒です。
小学生はこの日、8回の挑戦で毎回世界記録を更新し、1分間225回縄跳びに成功し、世界記録を達成しました。一人も引っかからないで達成できた世界記録は、全員が一緒に汗を流して得られた貴重な結果でした。
(翻訳元 1分に225回...「団体縄跳び」の世界記録小学生 YTNニュース
他の韓国メディアも、「日本の小学生たち「神懸かり団体縄跳び」ギネスブック掲載(Sport in South Korea)」、「[映像]見ても信じられない「縄跳びの神」まるで2倍速画面だ(ハンギョレ)」、といったように絶賛していました。

ギネス記録の公式映像

各所に散らばっていた韓国人ユーザーのコメントをまとめたのでご覧ください。


スポンサード リンク


以下、韓国人の反応


ほぼ毎秒4回も輪をくぐり抜けるのか ;;

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本当に鳥肌が立った。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

とても幻想的です。どれだけ練習をしてあんな神技に達したのだろうか。さらに団体なら、呼吸が合わなければならないのに。
縄跳びは色々良い運動になってカッコいいね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

最後の場面は本当にジーンとくる。まあ小学生だから。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

小学生なのは実話なのか。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

回す学生が本当にすごいです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

あれは回す人がメトロノームのレベルに正確に合わせなければ可能ではない。

↑ 腕っぷしの強さもより重要になるだろうが、結局メトロノームの正確さも腕っぷしに関連する。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本の小学生は、本当に学校に面白く通っているね。
韓国だったら「塾に行かない」と大騒ぎする人が出ただろう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

学校スポーツクラブ縄跳び大会の指導をしていました。 大会まで100回以上も超えることができず、大会本番で120回を超えるのを見て本当に驚きました。 しかし120回でもダラダラ移動する感じです。 240回くらいならいったい‥‥

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ミスするとすごくつらいだろう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本当に不思議ものです^^

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

フィナーレを見て本物だと...感動ですね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本当に上手だね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本に交換学生として行ったとき、最も衝撃を受けたことが高校でも部活動やグループ活動があまりにも活発であること。 単に韓国のような暇つぶし式ではなく、各自それなりの趣味があり、本当に真剣だった。


以上、コメント翻訳元pgr21.co.krhani.co.kr
Facebook(ytnmetroseoulnews
ギネス縄跳び記録

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この記事が気に入ったら
いいね!してね

当ブログの最新情報をお届けします