今回紹介するのは、元フィギュアスケート選手らが出場できる「国際アダルトフィギュアスケート競技会」に出場した伊藤みどりさんの映像です。2018年では「ジャンプなし部門」に出場し、2019年では「ジャンプあり部門」に出場しました。映像とともに、海外ユーザーと思われる英語コメントをまとめたのでご覧ください。2019年のほうが明らかにシェープアップして演技が進化しているために尚更驚きの声が寄せられていました。


伊藤みどりアダルト2019


以下、海外の反応(引用翻訳元 youtube


(※2018年アダルト選手権(ジャンプなしカテゴリ)の映像を見た海外の反応)
Midori ITO 2018 International Adult Figure Skating Competition - YouTube


(※演技直前の練習では2Aに成功)


彼女はまだここまでできる!スピードのある滑り、ナイススピン、そして別のビデオで見たけどまだジャンプもできる!ミドリのような円熟味のある伝説的なスケーターが参加する競技会がもっとあればいいのにと思います。



(※練習時の映像を見て)40歳代で2Aをきれいに決めるなんて想像できますか。ファンになるしか無いでしょう。



彼女はまだとてもキュート!! 私はいつもミドリが大好きです! 彼女の幸せそうな姿を見ると、こちらもとても幸せな気分になります!




彼女はとにかく素晴らしすぎる!



彼女がまだスケートをしているのを見てうれしい。 彼女は本当に楽しんでいるようです!



彼女の年齢の半分ほどの選手が負傷して引退していることを考えると、彼女は非常に優れたトレーニングテクニックを持っているに違いありません。彼女がここまでできることに驚いています。2:18のコンビネーションスピンは素晴らしい!



彼女を祝福❤!なんて小柄なんでしょう!彼女は私のお気に入りの一人です。アメリカから愛を😍😍😍



(※以降は2019年アダルト選手権の映像を見た海外の反応)
Midori ITO 2019 International Adult Figure Skating Competition - YouTube


なんてことだ!



これを見て泣いてしまった。



彼女は 2A と 2A-2T のコンビネーションに挑戦した!彼女のスキルは前回のアダルト競技大会よりも上がっていますね。彼女にもう一回転追加することを期待しないではいられません。



伊藤みどりほどにスケートを愛している人はほとんどいないでしょう。彼女がまだトレーニングと競技をしている事実がそれを示しています。



ワゥ、49歳でダブルアクセルを2回試みるなんて。ジャンプの高さは十分だったものの年齢のこともあり素早く回転できなかったですね。オクサナ・バイウルとキム・ユナ、あなたたちはこの映像を見ていますか?



ミドリは未だにスケートの楽しさを引き出してくれる。



以前と相変わらず楽しそうでチャーミングですね。



まだ見ていてこんなに楽しいなんて。



伊藤みどりは女子フィギュアスケート史上最高のトリプルアクセルを跳んでいました。彼女のジャンプはまさしく空を舞うようだった。



彼女を見ると坂本花織を思い出させる。



私達は一人の女王として彼女を熱烈に応援します。




翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリック後サイト表示で投票完了 1日1票反映←)

カテゴリ:フィギュアスケート 日本・日本人への評価