gahag-0092245975-1
(CNN) 寒波に襲われている米フロリダ州で、樹上のイグアナが「凍り」、相次ぎ地上に落下している。心配した住民が落ちたイグアナの姿を撮影、ソーシャルメディアに投稿する動きが広がった。
~中略~
同州パームビーチ郡の動物園で爬虫類(はちゅうるい)を担当する女性はCNN提携局WPECの取材に、イグアナは気温が約7.2度を下回ると寒気でショック状態に陥る「コールドスタン」の状態になると指摘。「これが1~2日だけであればイグアナは元に戻る。呼吸はでき、非常にゆっくりではあるが身体機能も維持できている」と話した。CNN.co.jp : 「凍った」イグアナが木から次々落下 寒波襲来の米フロリダ

このニュースについてアメリカ人のコメントを中心に翻訳してまとめたのでご覧ください。




以下、海外の反応。ほぼアメリカ人のコメントと思われます。
(コメント翻訳元youtube1youtube2youtube3 ※動画を見たい方はリンク先をご覧ください。)

私は自宅の庭で二匹見つけました。



イグアナを救え !!!!



確かに「スマート」にポトポトと地面に落っこちています。



私はビッグイグアナを飼っているので、このニュースは悲しい。



私はフロリダに住んでいるけど、ここは地獄のように寒いです。



氷河期は恐竜を絶滅させたのだから...弱いイグアナはイチコロ❄🐊😳



全て地球温暖化のせい。

↑ これは地球温暖化の仕業ではない。




これは気候変動の代価です。菜食主義の食事に変更しましょう。

↑ 我々が植物を食べ尽くしたらイグアナはどこで寝るのかな。



これが気候変動でないなら、何が原因なんだろうね。



誰か2036年の未来から来た人はいませんか?





誰かPETAに電話してください。
動物の倫理的扱いを求める人々の会(どうぶつのりんりてきあつかいをもとめるひとびとのかい、英: People for the Ethical Treatment of Animals 、略称PETAもしくはPeTA) はアメリカの動物の権利 (アニマルライツ)運動団体。動物の倫理的扱いを求める人々の会 - Wikipedia

↑ 2日以​​内に適切に温めれば死なないそうです。いくつかの研究事例もある。

↑ 死にかけているのを救って野生に放つの?



助けないで殺しましょう。イグアナは侵略的外来種ですよ。あなたが無知な「環境保護主義者」でなければ救ってはいけない。



イグアナは食べるとうまそうだ。

↑ キーボード戦士w

↑ 笑、そんなこといったら神経質な人から通報されるよ。



イグアナはどんな味なのか。

↑ サルモネラ菌のような味。

↑ 真面目に言うとチキンのような味、アステカ時代からメキシコ人の一部は今でも食べているそうだ。



これは珍しくないですよ...フロリダのイグアナは、コールドスナップがあるたびにこれが起きます。



気候変動が怖い。なぜ雪がフロリダには雪がふるのでしょう。アラスカではほとんど雪が降りません。



笑っているのは誰だ。ローガン・ポールか?(※ローガン・ポールは日本の樹海で自殺者を笑って騒ぎを起こしたユーチューバー)



少なくとも木から蛇が降ってくるよりはマシ。


翻訳コメントは以上です。
記事内容が「よかった」「役に立った」と思われたら ブログランキングの投票 をしてもらえると励みになります(1日1票反映)
カテゴリ:びっくりニュース 
スポンサード リンク