樋口新葉が会心演技で銀 岡島コーチも驚嘆「まさか。奇跡です」 - ライブドアニュース
2018年3月24日 8時29分 スポニチアネックス
フィギュアスケートの世界選手権は23日、イタリア・ミラノで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)8位の樋口新葉(17=東京・日本橋女学館高)が会心の演技を披露して2位に食い込んだ。優勝はケイトリン・オズモンド(22=カナダ)、3位は宮原知子(19=関大)。平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(15=ロシア)はジャンプ失敗が響き5位に終わった。

 樋口は、第3グループの最後に登場。冒頭の3回転サルコー、連続3回転を決めると勢いに乗り、後半の3回転フリップやステップでもほぼミスはなく、145・01点を叩き出した。合計210・90点で2位に入り「最後の最後まで出し切るという気持ちが強かった。今季一番良かった」と演技を振り返った。

 演技後は会心の表情を見せ、得点が出ると歓喜の涙。「(五輪代表選考の)全日本選手権が終わった後は気持ちの切り替えが大変だったが、今思えばそれがあったからやりきれたと思う」と平昌五輪代表を逃した悔しさを晴らした。(以下省略)
表彰台二人
via twitter.com/machakara

■上位の順位表
1位 ケイトリン・オズモンドカナダ223.23 (72.73+150.50)
2位樋口新葉日本210.90 (65.89+145.01)
3位宮原知子日本210.08 (74.36+135.72)
4位カロリーナ・コストナーイタリア208.88 (80.27+128.61)
5位アリーナ・ザギトワロシア207.72 (79.51+128.21)

樋口新葉について、海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
以下、海外の反応(コメント引用元youtube1youtube2youtube3twitter

樋口若菜が復活した! 出場選手の中では一番感情表現豊かで感動できるパフォーマンスと思います。聴衆もそれをわかっていました!!



よくがんばりました。昨年の失意からから蘇りました。



ワカベイビー!!私も嬉しいです。鮮やかなプログラムで点数も正当に評価されました。技術とプレゼンテーションのバランスがとても良く、この素晴らしいプログラムの完成度を反映していました。






私も一緒に泣いてしまった!よくやりました!
樋口新葉



彼女はオリンピックを逃しました。しかし今では嬉し涙を流せるようになりました。



凄かったぞ新葉 😭😭😭 👏👏👏私は彼女と共に泣いています。



美しくて激しいボンドガールを演じてくれました。新葉は力強いパウォーマンスでワカバに銀メダルをもたらしてくれました。ブラボー!



樋口のフリープログラムはとても荘厳で新鮮でした。音楽も素晴らしく見ていて楽しめました。今夜の彼女はナンバーワンでした。

↑ 金メダルのパフォーマンスと遜色ありませんでした。



彼女は輝いています。このプログラムは彼女にとても合っています。よくやった👍👍



とにかくゴージャス。世界でもっともクリーンなプログラムでした♥️



再生ボタンが壊れるかと思うくらいに何度も見ました。



PCS(演技構成点)はもっと高いはずです。彼女はすばらしかった。おめでとうございます。日本スケート連盟は彼女を(オリンピックから)落選させたのだから彼女の将来を助けてほしい。

↑ 力を発揮した新葉のPCSはもっと高いはず。ケイトリンを上回るはずです。



良かったよ、ワカボンド!ジャッジは彼女にアンダースコアの評価をするのはやめよう。



スピンが終わった直後の感情表現が力強かった。



上位は誰が表彰台になってもわからないくらいに僅差でした。とても楽しめました!メダリストの皆さんおめでとうございます。



驚くほどうまくいきましたね。おめでとう新葉。



完璧なプログラムでした。特にプログラムの中でキャット・ウォークしている場面が好きです。



こんなことを言うと変だと思われるかもしれませんが、筋肉の太い女性スケーターが活躍して嬉しいです。私は新葉と似たような体型をしていて正直言うと長い間恥じていました。スケートの世界では、スリムなボディラインと高いジャンプが有利という定説があるのか、スリムで引き締まった体型を保つことを意識している選手が多いはずです。新葉はこの体型で、パワフルでエレガントな演技ができることを世界に証明しました。私は、彼女の来るべき将来を期待してとても興奮しています!今は彼女のことが一番好きです。



よしよしよし、新葉、あなたはやり遂げた!素晴らしいパフォーマンスでした。A.M.A.Z.I.N.G !!!



新葉にとってはとてもハッピーでしょう。言葉では表現しきれないくらいにね。彼女はオリンピック出場選手と同等であることを証明しました。


翻訳コメントは以上です。

記事内容が「よかった」「役に立った」と思われたら ブログランキングの投票 をしてもらえると励みになります(1日1票反映)
カテゴリ:フィギュアスケート 日本・日本人への評価