幕内最軽量ながらも活躍を続けている炎鵬について、外国人の大相撲ファンの間でも人気が高まっています。2019年の名古屋場所の取り組みを見た外国人大相撲ファンと思われる英語コメントをまとめたのでご覧ください。

炎鵬 晃(えんほう あきら、1994年10月18日 - )は、石川県金沢市出身で、宮城野部屋所属の現役大相撲力士。本名は中村 友哉(なかむら ゆうや)。身長168cm、体重99kg、炎鵬晃 - Wikipedia

■参考映像(AbemaTV 公式)
名古屋場所2日目 炎鵬 vs 魁聖


名古屋場所9日目 炎鵬 vs 貴源治


以下、海外の反応(コメント引用元 youtube、twitter



炎鵬は相撲界全体に新鮮な風を吹き込んだ!👍👏



炎鵬を見てすぐに気に入ったよ。彼のハートと決断力は誰にも負けない。体重差が200lbs(約90kg)近くある相手でも投げられるし彼のスキルのレベルを示すことができる。



99kgしか無いなんて、炎鵬はおそらくパウンド・フォー・パウンドでは最強だろうね。私はファンになった!



オーマイガーッ、この男は見ていてとても楽しい! これからは間違いなく彼を応援するよ。



(※2日目の取り組みを見て)
立ち会ったときの魁聖と比較したときの炎鵬のあの小ささ!今場所は8勝してほしいね。



(※2日目の取り組みを見て)
炎鵬を気に入った!魁聖は本調子ではなさそうだが、それでも元関脇だし。炎鵬は下位力士相手ならこれからもやっつけてくれると思う。




炎鵬のファイティングスピリッツを尊敬している。彼は今場所何らかの賞をとるに違いない。



炎鵬は片足取りのマスターだね。



(※9日目の取り組みを見て)
あの炎鵬の取り組みは素晴らしかった。トリッキーなことは一切なく、彼のスピードと前に出る相撲で貴源治を圧倒した。



(※9日目の取り組みを見て)
私のお気に入りだった炎鵬はバージョン2.0だったが、今では3.0になった。



(※9日目の取り組みを見て)
あの取り組みで大勢のファンを獲得しただろう。あのときの観衆の反応も印象的だった。



炎鵬と天空の巨人



小さい男なのに凄い!それでも私よりは大きいけどね(笑)



炎鵬は部分的に白鳳と共通しているところがある。



白鵬と炎鵬の取り組みは毎朝楽しみに見ているよ。



炎鵬は紛れもないレジェンド。体が小さくても大きな相手に対してあそこまでできる、小さい人すべてに希望を与えてくれた。




翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリック後サイト表示で投票完了 1日1票反映←)
炎鵬2019名古屋場所


カテゴリ:日本・日本人への評価 大相撲