(※英Daily mailの記事「ソーシャルメディアのユーザーはコロナウイルスのベビーブームを予測しているが、離婚率の急上昇を恐れている人もいる」から一部翻訳)
あなたたちは赤ちゃんを授かるのか、それとも別れに向かっているのだろうか。ソーシャルメディアユーザーは、パンデミックのベビーのブームを予測しているが、自己隔離によって離婚率を急上昇させると冷やかすユーザーもいる。

この話題について海外ユーザーと思われる英語コメントをまとめたのでご覧ください。(引用翻訳元 dailymail、youtube
AP20046066725993

以下、海外の反応


ベビーブームは起きると思う・・・自然選択から考えれば自然な方法。



出産も離婚も両方ブームになる!



赤ちゃんを出産する忙しいクリスマスになりそう!




愛と友情で多くの人が繋がるだろうね。



今日、これとまったく同じことを考えていたよ「今から9〜10か月後に生まれる赤ちゃんはどのくらいいるだろうか」ってね。



私はどうしても危機後のベビーブームを理解できない。 避妊をやめるということなのかな。 アメリカ

↑ 自宅で2週間、座っている他に何をすれば良いのか考えてみよう。 イギリス



私の場合、ハリケーンが上陸して家に一週間閉じ込められた時に実際起きたよ。私の執務室でしてできちゃったんだ。



むしろ離婚ブームの方が上回ると思うわ。



離婚の方が勝るよ。3週間もいつも一緒にいたら、互いが悪魔に見えてくる。 オランダ

↑ それだ! イギリス



パートナーと一緒に隔離されて関係が壊れるのであれば、それは元々良い関係ではなかったということ。



2週間、パートナーと一緒に隔離された程度で離婚しちゃうの?困ったね。私なら家族と離れて2週間無料で隔離されたいな。 オーストラリア



独身で子供のいない自分には、子供ができる心配も離婚の心配も両方ない。



私はすでに離婚済みだよ!



殺人率も上昇すると思う。口論になったら冷静になろう。



中国ではパートナーと一緒に長時間過ごすことを強制された後、離婚率が増加しているんだって。


↑ イギリスでも離婚の問い合わせが多いのは平常時でも例年1月が多い。クリスマスで「夫婦生活」を強制された後だからとか。
(参考情報)英国がいよいよEUから離脱する。これを「離婚」に例える報道も見られたが、偶然ながら、1月は離婚や離別を切り出す人が多いことでも知られる月。別れ話を始める人の9割は、相手に黙って準備を進めたと回答したことが分かった。「メトロ」紙が伝えた。
1月は離婚したいと切り出す人が急増する月…9割は相手にナイショで準備を進める! - Onlineジャーニー



生まれてくる子供の養育費を貯金しておこう。



パートナーとは互いに適度に距離をとって、なおかつ独り占めにしよう!



善良な人たちには赤ちゃんを作って欲しい。 多くの美しい赤ちゃんが世界をより良いものにできますように。


翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリックで投票完了← 1日1票反映)
カテゴリ:社会