【動画】解くだけじゃ物足りない!? 男の子が、3つのルービックキューブをジャグリングで攻略 | Guinness World Records
2018年5月22日
ギネス世界記録タイトル「3つのルービックキューブをジャグリングしながら解いたタイム|Fastest time to solve three Rubik's cubes whilst juggling」に挑戦したのは、13歳のQue Jianyuくん。浙江テレビのiDreamでの公開チャレンジまで、2年間もの練習をつんできたのだとか。彼の華麗なるテクをご覧ください!

Fastest time to solve 3 Rubik's Cubes while juggling - As Seen On TV China - YouTube

映像を見た海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。以下、海外の反応(コメント引用元youtubefacebook
Que_Jianyu



この男はとんでもない!



これはマルチコアのパワーです。



これは私の人生で見た中で最も感動した。この男に大いに尊敬する!天才だ!!



人間にはこれは不可能なはず。ジャグリングしながらだとルービックキューブ1つだけでも相当時間がかかる。ましてや3つのルービックキューブを指一本で解いていくなんて。 アメリカ

↑ ジャグリングは難しくないけど、ジャグリングの間に3つのキューブを解くことは非常に困難であることに同意します。 インド




キューバー(※ルービックキューブの熟練者)さん、誰かここにいるかな?

↑ はい、ここにいるよ。🙋🙋🙋うん、でもね。これを「キューブの王」と呼ぶのは腹立たしいな。彼は今までルービックキューブ関係の記録を何も持っていないはずだ。



私はジャグリングとルービックキューブ、どちらも得意だよ。でも両方同時にできるだろうか?不可能だよ(笑)



なんらかの形で彼を補助しているのは間違いない。 (+677 いいね)

↑ 君は、自分の知能が一般人レベルと認識した上で議論したほうがいいかもしれない。 イタリア (+108 いいね)

↑ 彼のことを判断するには君がもっと教育を受けて複雑な数学を身につける必要がある。 ドイツ (+58 いいね)



僕は自分の靴紐を締めるだけでも誇りに思っていた 😁。

↑ 私はシャワーを7週間も浴びていないことが自慢(笑)



私はキューブ一つも解けないし、ジャグリングもできない。



彼は何か別のものに進化している。

↑ たぶん二年後、彼は目を閉じて同じことをできるようになるよ。



彼は惑星地球から来たのか?彼はアベンジャーズのメンバーになれるよ。



あのルービックキューブには、演技できるように金がかかっている。



これは予め決められた予定っぽい。 シンガポール



この子の記憶力は優秀だということ。私が見て説明できるのはそれだけだ。 オーストラリア






彼がやっている唯一難しい部分は、次の動きを覚えていて、ジャグリングしながら同時にそれをやるということだよね。

↑ うん、でもどう動くかわからない気まぐれなキューブが君の手の中に完璧な形で収まる必要があるよ。



難易度:アジア人

↑ チュートリアル
超簡単
簡単
普通
難しい
とても難しい
異常なくらいに難しい
極端に難しい
途方もなく難しい
...
...
...
アジア人



彼は写輪眼をアンロックしている。
(※補足) 写輪眼とは、漫画『NARUTO』シリーズに登場する、血継限界忍術のうち、特殊な体質や遺伝がないと扱えない術のこと。
写輪眼とは (シャリンガンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科



私はジャグリング自体できない。

↑ ジャグリングは習えばそれほど難しくはない。1時間習えば3つのボールで5回はできるでしょう。
ジャグリングしながらルービックキューブを解いていくのは別世界だけどね。



中国人はいつも何か違うやり方をしてビックリさせてくれる。



人類の脳の力に祝福を


翻訳コメントは以上です。私も何らかのトリックを疑って入るのですが、ギネス関連の認定員が立ち会っている公開チャレンジということなので、なんともかんとも。
記事内容が「よかった 役に立った」と思われたら
ブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(1日1票反映)


カテゴリ:びっくりニュース