海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめています。 MLB、フィギュアスケート、ボクシングなどスポーツを多めに取り上げています。


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ヘルスケア、医療

妊婦のお腹に凄い変化が起きる貴重映像、出産歴のある女性も驚き【海外の反応】

出産が近い妊婦のお腹の変化を撮影した映像です。「お腹の中の赤ちゃんが蹴る」という話は聞いたことがあると思いますが、ここまで凄いものだとは思いませんでした。
後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。
 【続きを読む】 

ジャネット・ジャクソンが整形手術で鼻が崩壊か「兄マイケル・ジャクソンと同じ」と海外ファンも嘆き

後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。
J・ジャクソン整形しすぎ鼻崩壊?横顔激変と米紙 - ハリウッド : 日刊スポーツ
[2017年11月15日1時54分]
ジャネット・ジャクソン(51)が先週、同性愛者およびバイセクシュアルの人々のために雑誌OUT主催による「OUT100 Gala」のミュージック・アイコン・アウォード賞授賞式に出席。

 同賞を受賞するとともにレッドカーペットを歩いたが、ジャクソンの鼻の形が以前と違って見えたと出席者らの間で話題になっていたらしい。

 ニューヨーク・ポスト紙によると、ジャクソンの小鼻の部分は垂れ下がり、横顔が以前にレッドカーペットに登場した時と比べ、ショッキングなまでに変化していたという。

 同紙は今回、ジャクソンの2011年撮影の横顔の写真と、授賞式当日に撮影された横顔の写真を並べて掲載しているが、たしかに、小鼻の形が明らかに違っている。(以下省略)

ニューヨーク・ポストに掲載された写真
写真左側が2011年、右側が2017年
janet
via facebook.com/NYPost/
 【続きを読む】 

注射で泣く赤ちゃんを笑顔に変えた、医者の接し方が凄いと話題に

小さな子供にとっては注射は怖いものです。
ある医者が、子供に対して色々工夫を凝らしている動画が世界で感動を呼んでいます。
一旦は泣いてしまった子供を笑顔に変えた方法をご覧ください。
 【続きを読む】 

リプニツカヤ19歳で引退、拒食症が原因かとの報道に世界が衝撃 【海外の反応】

ソチ五輪金メダリストのユリア・リプニツカヤが引退する報道があり世界に衝撃が広がっています。後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
14年ソチ冬季五輪のフィギュアスケート団体で金メダルを獲得したユリア・リプニツカヤ(19)=ロシア=が、引退することが28日、明らかになった。ロシアの各メディアが報じた。
 リプニツカヤの母が明らかにした。摂食障害(拒食症)の治療を行っていた欧州から帰国後に決断したという。ソチ五輪団体金メダリスト リプニツカヤが電撃引退 拒食症が原因か/デイリースポーツ online

ロシア・スケート連盟のゴルシコフ会長は同日、まだ引退届は受け取っていないと述べた。【フィギュア】ロシアのリプニツカヤ引退 ソチ五輪団体金メダリスト、タス通信報じる - 産経ニュース


以下、海外の反応、まだ速報の段階で情報は限られていますが、世界から悲しみの声が寄せられています。ある程度予感していたようなコメントもありました。
 【続きを読む】 

「私のママが韓国で整形して60歳から30歳に」海外から賛否両論の大反響

今回は、アメリカ在住の韓国人女性人気ユーチューバーsunnydahyeさんが、自身の母親に整形手術をプレゼントして韓国で整形手術を受けてもらった映像と、その反応について紹介します。sunnydahyeさんは動画の中で英語を堪能に話されていますが100%韓国人の方です。
(※動画の説明文から引用翻訳) 母は私にとってかけがいのない人であり尊敬できる人でもあります。母は今回の撮影モデルの役割を引き受けてくれました。私にとって母であると同時に一番の親友でもあります。母について悪く言ったコメントは消されます。たとえ私を嫌いになっても、どうか母は嫌いにならないでください。それだけはお願いです。サンキュー!

動画のコメント欄には様々な視点から多くのコメントが寄せられていました。海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

マライア・キャリー激太り、現在の体重は120kg近くか

 歌手のマライア・キャリー(47)が激太りし、現在の体重は263ポンド(約119キロ)だと Radar Online が報じた。

 ラスベガスのシーザーズ・パレスで行われたマライアのコンサートを鑑賞したという人物は、彼女はステージで歩きづらそうだったと同サイトにコメント。「曲と曲の間に長い休憩を取っていました」「明らかに口パクでしたし、衣装替えでは15分も戻ってきませんでした」(以下省略、全文は引用元にて(7/31(月) 12:27配信 マライア・キャリー、激太りで体重120キロ近くに? (シネマトゥデイ) - Yahoo!ニュース

写真はシーザーズ・パレスでのマライア・キャリー(7月19日撮影) - 写真:Splash / アフロ
main
via https://www.cinematoday.jp
※体重については、ほぼ同時期に106キロとしている報道もあります。マライア・キャリー 激太りで歌手生命の危機!ただ今106キロ (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

このニュースや最近のマライア・キャリーの動画(2017年7月撮影)を見た海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

目の中からコンタクトレンズ27枚が見つかり世界が驚く、イギリス高齢女性が重ねて装着

英バーミンガム近郊にあるソリフル病院(Solihull Hospital)を67歳女性が白内障手術を受けるために訪れた。眼科専門研修医のルパル・モリヤリアさん(Rupal Morjaria)が、手術前の女性の眼の状態をチェックしている際に青っぽい塊を見つけた。取り出してみると、なんと17枚の古いコンタクトレンズが重なりあった異物と判明した。

それだけではなく同じ眼からさらに10枚のコンタクトレンズが取り出された。なんと女性は使用したコンタクトレンズを装着したまま忘れてしまい、それが幾度となく繰り返され27枚ものコンタクトレンズを放置していたのである。
女性は「コンタクトレンズが眼の中に残っているなんて知らなかった。眼の不快感はドライアイと歳のせいだとばかり思っていました」と話している。
~中略~
女性は過去35年間コンタクトレンズを使用し続けてきたが、一度も定期検査を受けたことが無かったという。今回の事態に動揺した女性だが、コンタクトレンズを取り出してから2週間経った頃には眼がとても快適に感じると周囲に話しているそうだ。
(全文は引用元参照英女性の眼球から27枚の古いコンタクトレンズ 使用を忘れ幾度となく装着 - ライブドアニュース
さらにCNNの報道から補足すると、使用していたのは毎月交換の使い捨てタイプのソフトコンタクトレンズで、目に残っているレンズがどの程度古いのかは不明とのことです。また多重に装着したのは右目だけで、左目は誤った装着はしておらず正常とのことです。(情報元 - CNN.com(英語)

海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

「レイア姫」キャリー・フィッシャーの死因は睡眠時無呼吸と「その他の不明な要因」と発表

【AFP=時事】人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ(Star Wars)」のレイア姫(Princess Leia)役で知られ、昨年12月に60歳で亡くなった米女優キャリー・フィッシャー(Carrie Fisher)さんの死因について、ロサンゼルス(Los Angeles)郡の検視当局は16日、睡眠時無呼吸と「その他の不明な要因」だと発表した。
短い検視報告書は、薬物の使用と、動脈壁に血小板がたまっていくアテローム性動脈硬化症についても触れ、複数の薬物の使用を指摘しているものの、その影響については不明だとしている。検視当局によれば、不審死扱いになるという。

 フィッシャーさんは昨年12月、英国からロサンゼルスに戻る機内で倒れ、4日後に亡くなった。1月、ロサンゼルスの検視当局は死因を心不全だと発表した。
キャリー・フィッシャーさんの死因は睡眠時無呼吸 検視報告 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

このニュースについてBBCフェイスブックページに寄せられた海外ユーザーのコメントをまとめたのでご覧ください。
今回は、海外反応記事というより医学的な解説記事に近い状態になってしまいました。睡眠時無呼吸症候群に興味のある方であれば読みごたえがあると思いますが、そうでない方は軽く読み飛ばす程度がいいかと思います。
 【続きを読む】 





 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








相互リンクサイト