海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめています。 MLB、フィギュアスケート、ボクシングなどスポーツを多めに取り上げています。


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

政治、国際関係

米国「日本、ありがとう」小野寺防衛相がグアムへの北朝鮮ミサイルを(法的に)撃墜可能と発言

北朝鮮、グアム沖に4発発射検討 迎撃可能と小野寺防衛相 - 共同通信 47NEWS
【北京共同】北朝鮮の朝鮮人民軍の金絡謙戦略軍司令官は9日、8日付で発表したグアム周辺へのミサイル発射計画について、新型中距離弾道ミサイル「火星12」4発をグアム沖30~40キロの海上に同時に撃ち込む案を検討していると表明した。実施されれば島根、広島、高知3県の上空を通過することになるとしている。朝鮮中央通信が10日伝えた。

 小野寺五典防衛相は10日の衆院安全保障委員会で、北朝鮮が発射した場合、安全保障関連法に基づく存立危機事態と認定して集団的自衛権を行使し、海上自衛隊のイージス艦が迎撃することは可能だとの認識を示した。

今回は、この共同通信をほぼ引用する形で報道したロイター通信のフェイスブックページに寄せられたアメリカ人など英語圏ユーザーのコメントをまとめてみました。

アメリカ人からは、日本の積極的な姿勢に対して感謝の声が多く寄せらえていましたが、ロイター通信の報道(facebook.com/Reuters/)では、「日本はグアムに向かって飛行するミサイルを撃墜する能力を持っていない」と書かれていることもあり、迎撃能力については疑問視している意見が多くみられました。それと、安全保障関連法については具体的な表現で書いておらず、「合法的に(legally)」としか書かれていないため、海外ユーザーのコメントも「合法」「違法」という表現でしか書かれておりません。
グアム北朝鮮ミサイル

以下、海外の反応。すべて英語コメントからの翻訳で、断りのない場合はアメリカ人か国籍不明です。
 【続きを読む】 

「安倍昭恵夫人は英語を話さないハローも言わない」 と発言したトランプ大統領に世界から批判殺到

アメリカのトランプ大統領は今月上旬にドイツで開かれたG20サミットの夕食会で、隣に座った安倍総理大臣の夫人の昭恵氏について、「すばらしい女性だが、英語を話さない。ハローも言わないくらいだ」と述べ、波紋を広げています。
~中略~
これに対してアメリカメディアは、昭恵氏が2014年にニューヨークで英語でスピーチしたことがあると指摘し、その際の動画や昭恵氏の学歴を掲載して、トランプ大統領の発言を疑問視しています。
一部では「昭恵氏はトランプ大統領と話すのを避けるため、英語がわからないふりをしたのかもしれない」といった臆測まで出ていて、波紋を広げています。
20170721-000023
「安倍首相夫人は英語話さない」 トランプ大統領発言に波紋 | NHKニュース

このニュースについて海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
先日報道された仏大統領夫人へのセクハラ疑惑発言(参考過去記事トランプ大統領に「セクハラ」で批判殺到、仏大統領夫人に「スタイルがいい」と発言)の影響もあってか、批判の矛先はトランプ大統領に対してのものばかりでした。
 【続きを読む】 

二重国籍が発覚した「授乳」で有名な豪上院議員も辞任、先週末から二人目

オーストラリア緑の党のラリッサ・ウォーターズ上院議員は18日、二重国籍を理由に議員辞職を表明した。先週末にも、同じ緑の党のスコット・ラドラム上院議員が二重国籍のために辞職している。
オーストラリア憲法は、複数の国籍を持ちながら連邦レベルの公職に就くことを禁じている。
ウォーターズ議員は、生まれたカナダの国籍を保持していたことが明らかになった。ウォーターズ議員は今年5月、連邦議会の議場内で授乳した初めての母親となり話題を集めた。
~中略~
ウォーターズ議員は「カナダで70年前から存在する法律のために、生まれたカナダの二重国籍があり、私が生まれた1週間後に法律が改正されたために、能動的にカナダ国籍を放棄する必要があったと知って、強く打ちのめされた」と語った。 (以下省略、全文は引用元参照 豪上院議員が辞職表明、二重国籍判明で 先週末から二人目 - BBCニュース

このニュースについて主にオーストラリア人ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

トランプ大統領に「セクハラ」で批判殺到、仏大統領夫人に「スタイルがいい」と発言

トランプ米大統領(71)が13日、訪問先のパリでフランスのマクロン大統領(39)のブリジット夫人(64)に対し「とてもいい体だ」と話しかけ、欧米メディアやソーシャルメディアでセクハラとの批判が噴出した。 トランプ大統領:仏大統領夫人に「とてもいい体だ」 - 毎日新聞(※記事は共同通信)
[13日 ロイター] - トランプ米大統領は13日、公式訪問中のフランスで、マクロン大統領の夫人ブリジットさんを「スタイルがいい」と賞賛した。この場面がフランス政府のフェイスブックに公開され、ソーシャルメディアで批判が続出している。

トランプ大統領は、メラニア夫人とともにブリジット・マクロン夫妻と、ナポレオンの墓などがあるアンヴァリッドを訪れた。見学を終えた際にブリジットさんに「あなたはとてもスタイルがいい」(You're in such good shape)と話しかけた。さらに、同じ発言を大統領に繰り返してからブリジットさんに再び向き直り「お美しい」(Beautiful)と述べた。ブリジットさんの反応は不明。 
米大統領が仏ファーストレディーの体型称賛、SNSで非難続出 | ロイター

映像(※個人的には挨拶キスの仕草(20秒~)に不自然さを感じました)


このニュースについてフェイスブックに寄せられた海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

北朝鮮がオバマ向けに制作した空軍映像がコメディとして定着、航空機マニアも大満足

北朝鮮が2013年8月に、オバマ前政権時のアメリカ向けに警告メッセージを送る目的で制作された映像が、3年以上たっても世界中から根強い人気を博しています。
年代物のMig-21を前にして笑いを誘うような将校や、「数分で敵機を撃墜できる」と豪語するパイロットなど、特に航空機・ミリタリーマニアにはたまらない作品になっています。

古いネタですが海外反応サイトでは取り上げられていないようなので紹介することにしました。映像と、コメント欄に寄せられた海外ユーザーのコメントを一部まとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

北朝鮮が中国を名指しで批判、アメリカなどの反応

北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、中国が米国に同調し北朝鮮に圧力をかけているとし「親善の伝統を抹殺しようとする容認できない妄動だ」「長い伝統を持つ隣国への露骨な威嚇だ」と強く非難する論評を伝えた。北朝鮮の国営メディアが中国を名指しで批判するのは異例。

 個人名義の論評としているが、北朝鮮が核開発をめぐる中国の対応に激しく反発している実態が浮き彫りになった。北朝鮮、中国を名指し批判 「親善の伝統を抹殺」:日本経済新聞

このニュースについて、アメリカ人ユーザーのコメントを中心にまとめたのでご覧ください。
楽観的過ぎるかなとも思えるコメントや、引用元ごとに相反するコメントもありましたが、評価の高いコメントはそのまま紹介します。
 【続きを読む】 

日本が半島有事の際、在韓邦人の避難と難民の受け入れへ【NZの反応】

安倍晋三首相は、4月17日の国会答弁で、朝鮮半島有事の際、日本への難民流入を想定した対応を検討していることを明らかにし、約6万人いるとされる在韓邦人の保護についても「必要な準備、検討を行っている」と語りました。(安倍首相が流入難民の受け入れ検討 朝鮮半島有事で - ZAKZAK
これらの言動についてはAP通信などで世界に配信されました。

このニュースについて、今回は比較的遠く離れたニュージーランドの反応を調べてみました。遠く離れているのか意外とも思える反応もあったのでご覧ください。
 【続きを読む】 

【韓国の反応】 一時帰国の長嶺駐韓大使、帰任を発表

岸田外務大臣が4月3日午後会見し、一時帰国させている長嶺安政・韓国駐在大使らを4日、韓国に戻す方針を明らかにしました。(NHK
このニュースについて、フェイスブックとNaverニュースに寄せられた韓国人ユーザーの反応をまとめてみたのでご覧ください。全般的には、おおよそ皆さんのご想像通りだと思いますが、実名制の高いフェイスブックでも同じような調子でした。元韓国マスコミ記者を名乗るフェイスブックユーザーの発言もあるので注目してみてください。
 【続きを読む】 

【海外の反応】安倍首相、籠池氏への寄付金疑惑を否定

学校法人森友学園に国有地が評価額より大幅に安く売却された問題で、学園理事長の籠池泰典氏が、学校建設に関連して「安倍首相から昭恵夫人を通じて寄付金100万円を受け取った」と主張して安倍首相サイドが否定している件について、世界中でも大きく取り上げられています。海外ユーザーの反応(3月17日時点)をまとめてみました。世界中から幅広く集めるつもりだったのですが、韓国からの反応が過半数になってしまいましたがご覧ください。
 【続きを読む】 

【韓国の反応】 朴槿恵が飼い犬9匹を置き去り

朴槿恵9匹の犬
via http://imgur.com/gallery/y3kVnkB

韓国の動物愛護団体「釜山動物虐待防止連合」によると、朴槿恵前大統領が大統領府の公邸から退去した際、飼っていた犬9匹を置き去りにしたとして、動物保護法違反で警察に告発したとのことです。(情報元 朴氏が飼い犬置き去り=愛護団体が告発-韓国:時事ドットコム) 釜山動物虐待防止連合の公式ツイッター(@ busankspca)でも告発したことをツイートしています。

別の韓国メディアを確認したところ
2012年に朴元大統領は、当選した後、大統領府に入り、珍島犬の母の二匹を連れて入った。2015年には5匹を産み、全部分譲した。
今回、残りの9匹は母匹が朴元大統領の職務停止期間産んだ子7匹を含むものである。
( 情報元、청와대 "박 前대통령 진돗개 9마리, 분양 고심중")を翻訳
との情報があるため、9匹のうち、子犬が7匹で母犬が2匹のようです。

このニュースに関して、韓国人がポータルサイトにコメントしたものを翻訳したのでご覧ください。
 【続きを読む】 





 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








■リンク集