海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめています。 MLB、フィギュアスケート、ボクシングなどスポーツも積極的に取り上げています。


記事検索
月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
管理者へメッセージ

サッカー

【韓国の反応+検証映像】「浦和レッズ槙野が済州を挑発」ACL乱闘騒動で誤情報が韓国で拡散

5月31日に行われたアジアチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント第2戦で、ホームの浦和レッズが済州ユナイテッドを延長戦での劇的なゴールで3-0(合計3-2)で勝ち、終了直後に済州の選手らが浦和側に殴りかかる乱闘騒ぎが起きました。

済州ユナイテッドの公式サイトでは非を認めて謝罪文を掲載しているものの、複数の主要韓国メディアが「乱闘の原因を作ったのは浦和の選手が挑発したから」といった論調があります。一例として、朝鮮日報には以下のように報道されています。
済州の選手たちがこのように興奮したのには理由があった。試合終了後、槙野は済州ベンチに向かって指3本を立てて見せ、歓喜の声を上げていたことが分かった。「3-0でおれたちが勝った」という意味の挑発だった。サッカー:「刺激した側にも責任」 済州ベンチを挑発した浦和・槙野に批判の声-Chosun online 朝鮮日報
 【続きを読む】 

【韓国の反応】FIFAランキング、日本との比較よりもオランダの急落(11位→32位)が話題に

韓国は6日(韓国時間)FIFAが発表した4月のランキングでランキングポイント700点で43位を記録した。
アジアサッカー連盟(AFC)加盟国では、イラン(ランキングポイント820点)が28位で最も高い順位を守った。
韓国に続き、日本(44位)、オーストラリア(50位)、サウジアラビア(52位)などが続いた。
世界ランキング1位はブラジル(ランキングポイント1千661点)が占めた。ブラジルがFIFAランキング1位に復帰したのは、2010年5月以来6年11ヶ月ぶりだ。
ロシアのワールドカップ出場脱落の危機に置かれたオランダは、3月のランキングの11位からなんと21階段下がった32位まで墜落した。オランダが30位から押し出されたのは今回が初めてだ。(翻訳元中国にすくわれた韓国サッカー、FIFAランキング3階段下落し、43位 (sports.news.naver.com)
このNaverニュースのコメント欄に寄せられた韓国人ユーザーの反応をまとめたのでご覧ください。オランダが急落したというサプライズもあり、いつものような日本との比較は少なめだったようです。
 【続きを読む】 

「久保裕也は大物」「日本>韓国」 、タイ戦を見た韓国の反応 サッカーW杯最終予選

サッカー日本代表は、ワールドカップアジア最終予選B組のタイ代表と3月28日ホームの埼玉スタジアムで対戦し、4―0で快勝しました。
この試合について韓国Naverニュースの記事にコメントした韓国人ユーザーの反応を紹介します。この試合とほぼ同時間帯に韓国がシリアに1-0辛勝したものの、韓国代表への不満がたまっていたようです。日本代表と韓国代表を比較して自国に悲観的な反応が目立ちました。
 【続きを読む】 

「日本は上手い」UAE戦ハイライト映像を見た韓国の反応 サッカーW杯最終予選

サッカー日本代表は、ワールドカップアジア最終予選B組のアラブ首長国連邦(UAE)と3月23日、アウェーで対戦し、2―0で快勝しました。
この試合について、韓国Naverニュースに掲載されたハイライト映像にコメントした韓国人ユーザーの反応を紹介します。この試合の数時間前に韓国が中国に敗れるという番狂わせがあったこともあり、かなり自国に悲観的な反応だったようです。

UAE日本
 【続きを読む】 

岡崎の同僚レスターFWジェイミー・ヴァーディが人種差別発言「ジャップ」を連発【海外の反応】

ジェイミー・ヴァーディサッカー日本代表FW岡崎慎司の同僚のレスターFWジェイミー・ヴァーディ選手が7月、レスター市内のカジノで、東アジア人と思われる男性客に向かって人種差別用語の「ジャップ」を連発していた動画が公開されて問題になっています。その後ジェイミー・ヴァーディ選手本人とクラブは謝罪の声明文を発表していますが、日本人以外からもかなり厳しい意見が目立っています。動画を視聴した人からの英語コメントをまとめてみました。
 【続きを読む】 



他サイトピックアップ


 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








■リンク集