海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめています。 MLB、フィギュアスケート、ボクシングなどスポーツも積極的に取り上げています。


記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

野球

ダルビッシュがカブスと契約合意、しかし、どのファンからもあまり歓迎されていない模様


このニュースについて海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめました。
以下、MLBファンの反応。コメント中の「ユー」はダルビッシュ有の「有」です。
(コメント翻訳元 facebook8

契約自体は歓迎するけど6年は長すぎる。



笑 - ポストシーズンに弱い男

↑ 彼はポストシーズンの最初の2試合は良かったよ。



ドジャースにとっては朗報。
カブスにとっては悲報。
 【続きを読む】 

松坂大輔が中日に入団決定【韓国の反応】


このニュースについて韓国人ユーザーのコメントを翻訳してまとめました。
コメント中のウォンは円の約10倍(116億ウォン=約12億円など)に換算してください。
以下、韓国人の反応。(コメント翻訳元 news.naver.com 12345

3年間でたった1試合登板に116億ウォン…この人の人生旨味がありすぎる。



メジャーリーグ選手を含めて歴代級と言われてきた平成の怪物だったけど、今はリーグ最悪の食い逃げ渡り鳥に転落した。

↑ 勝手気ままにじっと座っただけで1年に40億ウォンずつを受け取ってきた。蜜蜂の巣にたまった蜜を吸うだけの人生だ。



それでも自国リーグ--->大リーグに行って成功できると道を開いてくれた先駆者だ。晩年にこんな食い逃げ渡り鳥で終わるとは誰が予想しただろうか。

↑ それはでたらめだ。野茂が開いた道を松坂が閉ざしたんだ。それを岩隈がなんとかして再び開けてくれた。



本当によくやるなあ。最悪の食い逃げ。
 【続きを読む】 

前田健太が日本の正月番組で放った特大ホームランがMLBファンから注目される【海外の反応】

前田健太リアル野球盤ホームラン

■前田健太公式instagram
 【続きを読む】 

星野仙一さんの死去に韓国人からも惜しむ声 「宣銅烈の恩人」を象徴する映像にも注目が集まる

2018.01.07午後12:06 ⓒ聯合ニュースの概要を翻訳)
日本プロ野球界の代表的な名将と言われる星野仙一楽天ゴールデンイーグルス副会長が死去したことが伝えられた。星野仙一副会長は最近まで膵臓癌で闘病中で、昨年末から病状が急激に悪化したことが分かった。

星野仙一副会長は、宣銅烈-李鍾範-イ・サンフンなど韓国野球のレジェンドたちが活躍していた1990年代の日本中日ドラゴンズの監督であり、2008年の北京オリンピックで韓国と宿命のライバル戦を繰り広げた日本代表チームの司令塔である。(以下略)
0002174107_001_20180107120620052
韓国人ユーザーのコメントを翻訳してまとめました。下の「ウサイン・ボルトのように走ってきた宣銅烈」と題した映像は「宣銅烈の恩人」を象徴するものとして再び注目されていたので、生前に寄せられたコメントとあわせて紹介します。


2017年2月19日午後、那覇セルラースタジアムで行われた韓国代表と読売ジャイアンツの親善試合前
 【続きを読む】 

牧田和久がパドレスとメジャー契約、ファンから期待するコメントが続々


サンディエゴ・パドレス公式SNSで公開された2014年当時のピッチング映像
地面から6インチ(約15センチ)👀
牧田和久のピッチングを少し紹介しよう。
 【続きを読む】 

大谷翔平に右ひじ靭帯損傷疑惑が報じられる【MLBファンの反応】

後述でMLBファンのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。
2017年12月14日6時0分 スポーツ報知
大谷翔平投手(23)について、米ヤフースポーツが衝撃的なニュースを報じた。「右肘の内側側副じん帯を損傷していた」というのだ。10月に自身から採取した血小板を使って修復を図る「PRP注射」による治療を受け、症状は最も軽度とした。

 前日に、米スポーツ・イラストレイテッド誌(電子版)が、10月にPRP注射を受けたと報じていた。代理人のバレロ氏は、交渉中に各球団に予防的な措置として、この治療を受けたと説明していた。ただ、エ軍のエプラーGMは「翔平は精密な身体検査を受けている。深刻な外傷は見つかっていない」と強調。地元メディアに対しても「MRIでは(じん帯損傷の)兆候はない」と話している。
(引用元 大谷、右肘じん帯損傷していた? 米で衝撃報道 エ軍GMは「MRIで兆候ない」 : スポーツ報知
大谷翔平選手(23)の診断結果が報道機関に漏れて記事化されたことを受け、大リーグ機構が球団関係者の調査に乗り出すと14日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。大谷とは計7球団が交渉。交渉の過程で各球団に診断結果が提示されていたという。
(引用元 【MLB】大谷翔平報道で大リーグ機構調査へ 右肘診断結果の情報漏えい - 産経ニュース
 【続きを読む】 

大谷翔平のエンゼルス入団会見を見たMLBファンの反応、アンチからのコメントも多数寄せられる

エンゼルス入りを決めた大谷翔平投手が12月9日(日本時間10日)、本拠地エンゼルスタジアム前で入団会見を行いました。会見の模様は一般公開されて会場には多くのエンゼルスファンが集まりました。

後述で入団会見の映像を見たMLBファンのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
当初は、エンゼルスファンのコメントを中心にと思ったのですが、会場とは違ってネット上のコメント欄では量的にも不足しておりアンチ・ヘイターのコメントのほうが優勢だったために諦めました。妬み僻みのコメントも多数含まれているので予めご了承ください。

映像

 【続きを読む】 

大谷翔平が過去にうけたMLBインタビュー映像がプチ人気、謙虚な人柄に惚れ込む米国人が続出

大谷翔平が2017年2月に、MLB公式サイトのコラムニストを務めるジョン・ポール・モロシ氏からインタビューを受けた時の映像が12月1日に公開され話題になっていました。



映像を見たMLBファンのコメントを翻訳してまとめました。
以下、海外の反応(大半はエンゼルスに決まる前のコメントです)
(コメント翻訳元youtube1youtube2

彼の魅力は、選手としての能力だけでなく態度が素晴らしいということ。自惚れがなくてとても好感が持てる。



アメリカ人のベースボールファンとして大谷のファンとして、このインタビューを見ていたら、さらに彼の熱狂的なファンになった。



謙虚な男だ。

↑ うん、彼は日本の中でも特別に謙虚だ。



彼を支持する。新しいベーブ・ルースを迎えられる素晴らしい日が来るまで準備しましょう。
 【続きを読む】 

大谷翔平エンゼルス入り決定【海外の反応】

後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。
 【続きを読む】 

ヤンキースなどが大谷翔平サイドから「お断り」MLBファン騒然【ヤンキースファンの反応】

ヤンキース大谷競争脱落に「除外された。驚きだ」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
12/4(月) 14:41配信
ポスティングシステムでメジャー移籍を目指す大谷翔平投手(23)の争奪戦が加熱する中、本命視されたヤンキースが書類審査を終えた段階で脱落した。ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGM(50)が3日(日本時間4日)、ニューヨークの地元メディアに明らかにした。

【MLB】大谷争奪戦はマリナーズ有力か、各球団GMが本命視 カブスら5球団も面談へ (Full-Count) - Yahoo!ニュース
大谷サイドから断られたヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMは大谷サイドの要望を「西海岸」「ニューヨークよりも市場規模の小さな球団」と明かしていた。
~中略~
 ヤンキースのみならず、レッドソックス、ツインズ、メッツ、アスレチックス、ブルージェイズ、パイレーツ、ブルワーズ、ダイヤモンドバックス、レイズ、カージナルス、ホワイトソックス、ブレーブス、ナショナルズは、すでに大谷サイドから面談の招待を断られたと報じられている大争奪戦。

今回のニュースについて、ヤンキースファンのコメントを中心に翻訳してまとめたのでご覧ください。「がっかり」「失望」「残念」といったコメントが多く見られましたが、手厳しいファンが多い割には嫌悪感を伴うものは少なめで、活躍を期待するようなコメントも多く見られました。
 【続きを読む】 





 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








■リンク集