海外の反応


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日本・日本人が関わる明るい話題

「マジで神」田中将大が4回完全でオープン戦無失点登板(ヤンキースファンの反応)



ヤンキースの田中将大が3月11日(日本時間12日)、デトロイトタイガースとのオープン戦で4イニングを投げて無安打無失点のパーフェクトピッチングを見せました。12人の打者に7奪三振、球数も少なくわずか24球で4イニングを投げ切ったとのことです。ここまでオープン戦には3試合投げて9イニング連続無失点を続けており、ヤンキースファンからも期待の声が集まっています。ヤンキースファンのコメントを翻訳したのでご覧ください。
 【続きを読む】 

【海外の反応】60代日本人夫婦のコーデ写真が素敵だと世界中で話題に

結婚37年目を迎える60歳代の日本人夫婦のコーデ写真が世界中で話題になっています。

娘さんの協力も得て2016年12月に開設した夫婦のInstagramアカウント(@bonpon511)にペアルック的なコーデ写真を公開したところ、瞬く間に評判になりました。日に日に世界中で報道するメディアも増えており、フォロワー数は3月3日で3万7000人、さらに約10日後の3月12日時点で30万人超にまで膨らみ、どこまで話題になるのか留まるところを知りません。(詳しいニュース 世界が憧れる日本人カップル 「オシャレ」「ステキ」とInstagramで大人気 BuzzFeed

SNSで見かけた海外ユーザーのコメントを翻訳したのでご覧ください。
 【続きを読む】 

【WBC海外の反応】「強すぎて嫉妬する」日本が3戦全勝でセカンドラウンドへ

WBC日本3連勝via twitter.com/WBCBaseball
ワールドベースボールクラシック(WBC)B組の日本は、キューバー、オランダ、中国を下し、3連勝で2次ラウンドに進むことになりました。海外ユーザーの反応をまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

【海外の反応】 日本人ビリヤード選手、大井直幸さんの英語インタビューが面白いと話題に

C5CgUUUW8AAcnGRvia twitter SkySports/
2月17日から開催されているビリヤード大会『WORLD POOL MASTERS 2017』に出場した日本人選手のインタビューが面白いと話題になっています。
注目を集めたのは大井直幸さん。準決勝進出を決めた勝利インタビューで、ほとんど英語を聞き取る能力がなく質問の意味が分からないながらも絶妙のトークを発揮しました。映像と、海外ユーザーのコメントをまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

三原舞依が初優勝 四大陸選手権 【韓国など海外の反応】

三原舞依2017フィギュアスケートの四大陸選手権は2月18日、女子フリーが行われ、初出場の三原舞依が合計200.85点で優勝しました。合計200点超えは日本では4人目になる快挙です。
開催地の韓国を中心に、海外ユーザーのコメントをまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

日本人が連日、ノーベル医学・生理学賞と物理学賞を受賞【韓国人の反応】

10月6日、2015年のノーベル物理学賞が発表され、東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章さんが、カナダ・クイーンズ大学のアーサー・マクドナルド名誉教授とともに受賞しました。前日の生理学・医学賞では、大村智・北里大学特別栄誉教授が受賞しており、日本人が連日の受賞となりました。
梶田さんの受賞が決まった以降のタイミングで、SNSの韓国人ユーザーがどのようなコメントをしているかまとめてみました。一部はマスコミの文章を切り貼りしたものもありましたが、それでも冷静なコメントが多かったと思います。
 【続きを読む】 

【海外の反応】イチローがピッチャーとしてメジャー初登板

マーリンズのイチローが、公式戦最終戦でメジャー初登板を果たしました。海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
8回裏、2-7でリードされている場面で登板し、18球を投げて2安打1失点、最速は89マイル(143キロ)、大きく曲がる変化球も披露していました。

 【続きを読む】 

【海外の反応】ラグビーW杯 日本代表がサモアに完勝「実力を証明した」

ラグビー日本サモア
via:@rugbyworldcup
ラグビーW杯一次リーグB組、日本vsサモアの試合が10月3日に行われ、日本代表が25-6で勝利しました。この試合に寄せられた英語圏ユーザーのコメントをまとめたのでご覧ください。日本代表を賞賛する声が多く寄せられ、特に前半終了間際にWTB山田章仁のトライシーンが絶賛されていました。それに対してサモアを批判するコメントも多く見られました。なお、この試合の数時間後に地元イングランドの敗退が決まったのでイングランドファンのコメントはほぼ皆無でした。さすがにショックだったのでしょうね。
 【続きを読む】 

ラグビー日本、W杯優勝候補の南アフリカに歴史的大金星【海外の反応】

ラグビー日本34-32南アフリカ
ラグビーのワールドカップ1次リーグB組初戦が9月19日に行われ、世界ランキング13位の日本代表は世界ランキング3位の南アフリカと対戦し、終了間際の逆転トライで34-32で競り勝って「歴史的大金星」を挙げました。南アフリカは過去の大会で2度優勝するなど今回も優勝候補として出場しており、開催元の地元イギリスBBCニュースは「ラグビーW杯史上最大の番狂わせ」と報じました。試合を観戦していたイギリス人も高い関心を寄せていたのでコメントを翻訳してまとめてみました。特に、3点リードされた終了間際PGが確実に入って同点になるチャンスでも、逆転トライにこだわったことについて賞賛する声が多く寄せられていました。
 【続きを読む】 

【海外反応】野球のバットをヌンチャクのように回す埼玉の高校生 米国メディアでも話題

be-nrNTKy0L8jk夏の高校野球・埼玉大会で、7月23日に開催された5回戦。滑川総合と埼玉栄の試­合の中で、ヌンチャクのようにバットを扱う選手が話題になっています。話題の選手は、代打で登場した滑川総合の3年生・馬場優治選手。YouTubeのコメントでは、彼のパフォーマンスだけでなく、鳴り物の応援や日本の高校野球の文化にまで様々なコメントが寄せられていたので紹介します。
 【続きを読む】