海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめる、いわゆる「海外反応ブログ」です。


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日本・日本人への評価

ソニーの犬型ロボット「aibo(アイボ)」が復活、海外から様々なコメントが続々

aibo

11月1日にソニーが新商品発表会を行い、新型の犬型ロボットaibo(アイボ)『ERS-1000』を発表しました。

「おかえり! aibo」 ソニーが来年1月発売 - YouTube



海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

海外「なんだこれ」日清食品が開発した、ヌードルをすする音を消す「音彦」に世界が困惑

後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。日本の食文化についてはある程度理解している人もいましたが、この商品について肯定的な意見は少なめでした。
日清食品の「Product X (ペケ)」シリーズ第一弾プロダクト。
麺をすすって美味しく食べたい人と、
麺すすり音を不快に感じる人の間にある軋轢 “ヌードル・ハラスメント”を
華麗に解決するフォーク、音彦。
これからは好きなだけ麺をすすれる、【音彦PV】麺すすり音カモフラージュ機能搭載フォーク「音彦」 - YouTube


販売価格: ¥14,800-(税込)
予約受付期間: 2017年12月15日(金)正午までに5,000個の予約注文が入った場合販売します。

・5,000個の予約があった時点で生産を開始いたします。(5,000個限定)
・予約数が5,000個に満たない場合は注文をキャンセルさせていただきます。
・発送は販売が確定した時点から3ヶ月前後の予定となります。
麺すすり音カモフラージュ機能搭載フォーク『音彦』|日清食品グループ オンラインストア
gallery05
 【続きを読む】 

【海外の反応】宇野昌磨 GPスケートカナダで優勝、2位と40点近くの大差

後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
宇野昌磨、今季GP初戦でV ジャンプでミスも2位に大差 スケートカナダ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース 10/29(日) 9:50配信

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ第2日は27日(日本時間28日)、カナダのレジャイナで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の宇野昌磨(19=トヨタ自動車)が合計301・10点をマークし、今季GP初戦で優勝した。SP3位のジェイソン・ブラウン(22=米国)が合計261・14位で2位に入った。

 宇野は前半にジャンプでミスが出たが、後半は立て直してフリーでも1位となる197・48点をマーク。演技後はやりきった笑顔を浮かべて歓声に応えた。

以下、海外の反応
(コメント翻訳元YouTube1YouTube2YouTube3twitter


宇野昌磨とジェイソン・ブラウン、金メダルと銀メダルおめでとう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本当に魅惑的なパフォーマンスでした。彼が氷上を滑ると、吹雪の中を滑る魔法使いのように感じます。オリンピックの表彰台で彼を見ることを願っています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ショーマはなんて上品でエレガントなスケーターなんだろう。プログラムの終了部分で彼が背中をそらしている場面が大好きです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

これは素晴らしかった、今シーズンの中では一番良かった。今年彼には大いに期待しています。ゴー、ショーマ、今シーズンを笑顔で終わろう!
 【続きを読む】 

マエケンが7試合無失点救援「逆転ならWSシリーズMVPは前田健太」とドジャースファン絶賛

後述でドジャースファンのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。
敗戦の中の光明、前田健太が今度はロング救援無失点「一生懸命投げている」 | Full-count | フルカウント
2017.10.28
ドジャースの前田健太投手は27日(日本時間28日)、敵地で行われたアストロズとのワールドシリーズ(WS)第3戦に2番手として登板し、2回2/3を1安打1四球で無失点とした。これでポストシーズン(PS)では7試合連続、9イニングを無失点とする完璧救援を続けた。

先発ダルビッシュが2回2死で4失点とKO。ここでスクランブル登板となった前田は以降、2回2/3を無失点に抑えてマウンドを降りた。これで7試合(9回)連続で無失点、依然、防御率0.00と輝きを放っており、ドジャースファンからもツイッター上で称賛の声が相次いでいる。(以下略)ドジャースの前田健太がWS第3戦で完璧な火消し ファンから称賛の嵐 - ライブドアニュース
マエケン
 【続きを読む】 

夜の京都祇園を撮影した超滑らか高画質映像に海外感動「ドラマを見た気分」「恋に落ちた」

今回紹介するのは、天体撮影や、ジンバルを使ったスムーズな映像で定評のあるyyamanak2002(video channel )さんが撮影した夜の祇園の映像です。祇園の美しさはもちろんのこと人間味のあるシーンも多く見られ、視聴した海外ユーザーからも、撮影技術、カメラワーク、選曲に至るまで、全てが大絶賛されていました。後述で一部のコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。

京都の夜動画 - The Night Scene of Kyoto (SONY a7S2 4K Pilotfly H2) - YouTube
video channel - YouTube

 【続きを読む】 

【海外の反応】村田諒太、エンダムとの再戦で完勝、WBA世界ミドル級タイトルマッチ

ボクシング・WBA世界ミドル級タイトルマッチが10月22日、東京・両国国技館で行われ、同級1位の村田諒太が、同級王者アッサン・エンダム(フランス)に7回終了TKOで勝ちとなり村田が新王者になりました。


海外ボクシングファンのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。WBA世界スーパー王者ほか3団体の統一王者でもあるGGG(ゲンナジー・ゴロフキン)が事実上の頂点に君臨するミドル級の世界では、絶賛ばかりのコメントではありません。あらかじめそのことを認識のうえでご覧ください。
 【続きを読む】 

比嘉大吾、トマ・マソンに完勝し初防衛、海外から高く評価するコメントが続出

10月22日、ボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチが行われ、王者の比嘉大吾がが同級5位の挑戦者トマ・マソン(フランス)に7回TKO勝ちして、初防衛に成功しました。4ラウンド終了時の公開採点でも全てポイントを取るなど優勢となり、7ラウンドにマソンが有効打によって目元を負傷し試合続行不可能となりました。


海外ユーザーのコメントを翻訳したのでご覧ください。
 【続きを読む】 

【海外の反応】羽生結弦4回転ルッツを初成功も2位、ネイサン・チェン優勝 GPシリーズ・ロシア杯

羽生結弦が2位「自分の弱さ」大技4回転ルッツ成功も ネーサンに届かず (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
10/21(土) 21:32配信
「フィギュアスケート・ロシア杯」(21日、モスクワ)

 男子フリーが行われ、SP2位の羽生結弦(22)=ANA=は冒頭の4回転ルッツを着氷させたが、フリー195・92点、SPとの合計で290・77点で2位だった。優勝はネーサン・チェン(米国)でフリーは羽生を下回る193・25点だったが、SPとの合計で293・79点と逆転は許さなかった。

 冒頭の4回転ルッツを着氷を踏みとどまり成功させたが、以後のジャンプでは予定よりも少ない回転のジャンプに切り替えざるを得なくなるなど、ミスがあった。終盤、単独の4回転トーループに3回転トーループを続けてコンビネーションにするリカバリーを見せ、この日のフリーでは1位の得点を得たが、SPとの合計でチェンに及ばなかった。

羽生の演技を見た海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
以下、海外の反応翻訳
(コメント翻訳元youtube1youtube2goldenskate


なんて4回転ルッツなんだ!空中に飛んでしまうかと思ったくらいだ!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ユズが2位でも驚いていませんしNHK杯では巻き返すでしょう。そしてGPファイナルでは物凄くいい演技をするでしょう!次の大会から勝ち続けることを願っています!👑👍🏻

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼が健康を保っている限り、彼はここぞというタイミングでピークに持っていくことができるし、そこで彼が望むものを達成することができるでしょう。ユズ、あなたを応援しています!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼が勝利する日にはなりませんでした。それでもジャンプは飛べていたしフリーだけなら勝っていました!私は誇りに思っています。あの4回転ルッツが成功した瞬間は一生忘れられません!
 【続きを読む】 

海外「今まで見たことのない美しさ」 大室山(静岡県)の独特の山容に海外ユーザー驚き

今回は静岡県伊豆高原にある大室山を見た海外の反応を紹介します。ドローン空撮映像を見たコメントと、実際に訪れた外国人のコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
大室山
まだ世界的には有名なスポットまでは言えないかもしれませんが、世界でも珍しいと思われる独特の緑の山容に驚いているコメントが多く寄せられていました。

ドローン空撮映像 2017年9月20日公開
Mt.Omuro - Shizuoka - 大室山 - 4K Ultra HD - YouTube 
大室山 (静岡県) - Wikipedia
大室山(おおむろやま)は、静岡県伊東市にある標高580mの火山。独立峰で山焼きが毎年行われるため一年生植物で覆われてよく目立ち、伊東市のシンボル的存在である。山体は国の天然記念物および富士箱根伊豆国立公園に指定されている。

大室山は伊豆東部火山群の活動の一つとして約4000年前に噴火した単成火山のスコリア丘である。スコリア丘とは、火口からマグマが噴き上がってできたスコリア(塊状で多孔質のもののうち暗色の石)が、火口の周囲に累積し、円錐台の丘を形成したものである。
 【続きを読む】 

田中将大7回無失点の快投でアストロズに雪辱、ヤンキースファンは最大級の賛辞【MLBプレーオフ】

後述でMLBファンのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
マー君「自分を褒めてあげたい」カイケルに投げ勝つ - MLB : 日刊スポーツ
[2017年10月19日12時27分]
<ア・リーグ優勝決定シリーズ:ヤンキース5-0アストロズ>◇第5戦◇18日(日本時間19日)◇ヤンキースタジアム

 ヤンキース田中将大投手(28)が、アストロズとのリーグ優勝決定シリーズ第5戦でチーム3勝目となる白星を挙げ、3勝2敗でワールドシリーズ進出に王手をかけた。第1戦に続きエース左腕カイケルとの投げ合いとなり、前回の敗戦から今度は投げ勝ち、リベンジを果たした。

 立ち上がりから淡々と落ち着いた投球で、要所では力がこもった。2回に先頭グリエルに二塁打を許し、次打者の内野ゴロで1死三塁のピンチとなったが、後続をいずれも内野ゴロに打ち取りしのいだ。5回には1死一、二塁と再び得点圏に走者を許したが、後続を連続三振に退けピンチを脱した。7回まで103球を投げ、3安打、1四球、無失点で8三振だった。

 カイケルとは15年のワイルドカードゲームも含めポストシーズン3度目の投げ合いだったが、初めて投げ勝った。

ニューヨーク・ポストの紙面
 【続きを読む】 





 スポンサード リンク




過去のおすすめ記事








相互リンクサイト