海外の反応

主に日本・日本人に対する海外のコメントや評価をまとめる、いわゆる「海外反応ブログ」です。


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日本・日本人への評価

村田諒太が5月20日に世界初挑戦、しかし海外からは厳しい声

ロンドンオリンピックのボクシング金メダリストの村田諒太が5月20日にWBAミドル級王座決定戦に挑むことが決まりした。対戦相手は、元WBO世界ミドル級王者でWBA世界ミドル級暫定王者のアッサン・エンダム(フランス カメルーン出身)です。

この試合の予想や展望について、ボクシングサイト「boxingscene」にコメントした海外ユーザーの反応をまとめたのでご覧ください。比較的コアなファンが多いのか、思った以上に村田に対して厳しい反応が目立ちました。
(2017年5月6日追記、redditユーザーのコメントを少し追加しました。)
 【続きを読む】 

【韓国の反応】 一時帰国の長嶺駐韓大使、帰任を発表

岸田外務大臣が4月3日午後会見し、一時帰国させている長嶺安政・韓国駐在大使らを4日、韓国に戻す方針を明らかにしました。(NHK
このニュースについて、フェイスブックとNaverニュースに寄せられた韓国人ユーザーの反応をまとめてみたのでご覧ください。全般的には、おおよそ皆さんのご想像通りだと思いますが、実名制の高いフェイスブックでも同じような調子でした。元韓国マスコミ記者を名乗るフェイスブックユーザーの発言もあるので注目してみてください。
 【続きを読む】 

海外「神の結弦が帰還!」羽生が世界選手権フリー最高得点で逆転優勝

フィンランド・ヘルシンキで開催されているフィギュアスケート世界選手権の男子フリーで、ショートプログラム5位の羽生結弦が、自身の持つ世界最高得点を更新する223・20点を記録して合計321・59点で逆転し、3年ぶりの優勝を果たしました。宇野昌磨も合計319・31点で2位に入りました。

海外ユーザーの反応を紹介します。僅差で2位になった宇野昌磨ももちろん素晴らしかったのですが、今回は羽生への反応に焦点を絞ってお届けします。翻訳後のコメントにはあまり反映されていませんが、羽生に対して一番多く贈られた言葉は「Oh my God!」と略語の「OMG」でした。割合にしたら、演技直後に過半数のユーザーがこの言葉を口にしていたほどです。

羽生優勝
 【続きを読む】 

【海外の反応】宇野昌磨2位、羽生結弦5位、世界選手権2017男子SP

フィギュアスケート世界選手権2017の男子ショートプログラム(SP)が3月30日、ヘルシンキで行われ、世界歴代2位の109.05点を出したハビエル・フェルナンデスがトップに立ちました。宇野昌磨が世界歴代3位の104.86点をマークし、2位につけ、羽生結弦は98.39点で5位でした。

宇野昌磨と羽生結弦に対して、フィギュアスケートのフォーラムサイト「Golden Skate」に寄せられた海外ユーザーの反応をまとめたのでご覧ください。

宇野昌磨に対しては当然ながら絶賛ばかりでしたが、羽生に対しては盛り上がっているとは言えない感じで、特に新しいプログラムについては否定的なコメントが目立ちました。
 【続きを読む】 

「全世界の誰もが川崎宗則を愛している」ソフトバンク復帰報道への反応

アメリカ大リーグ、シカゴ・カブスを自由契約になったムネリンこと川崎宗則が、3月30日、古巣のソフトバンクホークスへ復帰することが有力だと報じられています。(報道例 川崎、ホークス復帰決定的 - 西日本新聞

今後、まだ事態が変わるかもしれませんが、このニュースについて、MLBファンも注目しています。3月30日時点でのMLBファンの反応を紹介します。
 【続きを読む】 

「久保裕也は大物」「日本>韓国」 、タイ戦を見た韓国の反応 サッカーW杯最終予選

サッカー日本代表は、ワールドカップアジア最終予選B組のタイ代表と3月28日ホームの埼玉スタジアムで対戦し、4―0で快勝しました。
この試合について韓国Naverニュースの記事にコメントした韓国人ユーザーの反応を紹介します。この試合とほぼ同時間帯に韓国がシリアに1-0辛勝したものの、韓国代表への不満がたまっていたようです。日本代表と韓国代表を比較して自国に悲観的な反応が目立ちました。
 【続きを読む】 

【海外の反応】稀勢の里、奇跡の逆転優勝と男泣きに世界が感動

大相撲春場所13日目の取組で左肩を激しく痛めていた新横綱の稀勢の里が、千秋楽と優勝決定戦で大関・照ノ富士に二連勝して、2場所連続2回目の優勝を果たしました。
休場もやむを得ないといわれた状況の中、出場し続けて奇跡的な逆転優勝を達成した稀勢の里に対して、海外から称賛の声が寄せられていたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

【ドバイターフ】大魔神佐々木オーナーのヴィブロス優勝

【UAE・ドバイ25日発】「ドバイワールドカップデー諸競走」の第7レースとして行われたJRA海外GI発売対象レース「第22回ドバイターフ」(メイダン競馬場芝1800メートル=日本時間同24時30分発走、13頭立て)は、日本から参戦したモレイラ騎乗の5番人気ヴィブロスが優勝した。勝ち時計は1分50秒20。昨年のリアルスティールに続いて日本馬が連覇した。【ドバイターフ】ヴィブロス優勝!大魔神・佐々木氏はモレイラと歓喜のハイタッチ-東スポWeb
このニュースに関してフェイスブックとツイッターに寄せられた海外ユーザーの反応をまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

「日本は上手い」UAE戦ハイライト映像を見た韓国の反応 サッカーW杯最終予選

サッカー日本代表は、ワールドカップアジア最終予選B組のアラブ首長国連邦(UAE)と3月23日、アウェーで対戦し、2―0で快勝しました。
この試合について、韓国Naverニュースに掲載されたハイライト映像にコメントした韓国人ユーザーの反応を紹介します。この試合の数時間前に韓国が中国に敗れるという番狂わせがあったこともあり、かなり自国に悲観的な反応だったようです。

UAE日本
 【続きを読む】 

【WBC2017準決勝速報】侍ジャパン、アメリカに敗れる、試合中盤までに寄せられた日本への反応

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝、日本vsアメリカの試合が日本時間3月22日に行われ、残念ながら日本代表、侍ジャパンは、アメリカに1-2で敗れました。

対戦相手のアメリカのファンが、試合中盤までにコメントしたものをまとめたのでご覧ください。

侍ジャパンは敗れはしたものの、日本の選手や日本の応援ぶりには多くの注目が集まりました。なお、今回は「日本のいいところ」ばかりつまんで紹介しています。ご了承ください。菊池涼介ホームラン
via twitter.com/WBCBasebal
 【続きを読む】