海外の反応


スポンサード リンク
最新コメント
外部サイト記事(★リンク切れ注意)
★下のリンクの中には、リンク切れなどにより、表示されている目的サイトに訪問できない可能性があります。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理者へメッセージ

日本・日本人が関わる明るい話題

日本の小学生たちが挑戦した縄跳びギネス記録映像が神業レベル、世界から大絶賛

静岡県富士市立原田小学校の生徒14人が、チームとして1分間に何回跳べるかという縄跳びのギネス記録に挑戦し、完璧なタイミングで225回を記録してギネス記録に認定されました。映像を視聴した世界中のユーザーから絶賛されています。


このビデオを始めてみると、「あー、早回しなんだ」と思った方もいると思いますが、これは早回しではありません。再生時間13秒から1分13秒まで、きっちり1分間の記録で測定しています。
ちなみに従来の記録も、岐阜県可児市立広見小学校の生徒たちが2013年に記録した217回で、日本の子供たちの得意分野になっているようです。

映像を見た海外ユーザーのコメントをまとめたのでご覧ください。
 続きを読む← 
このエントリーをはてなブックマークに追加

小林可夢偉ル・マン24時間で予選トップPP獲得

第85回ル・マン24時間耐久レースは6月15日、現地時間22時から予選3回目が行われ、予選2回目で3分14秒791という素晴らしいタイムをマークした小林可夢偉駆る7号車トヨタTS050ハイブリッドがポールポジションを獲得した。ル・マン24時間PP獲得の小林可夢偉「14秒台が出るとは思ってもみなかった。チームを誇りに思う」 (オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース

元F1ドライバーの小林は従来記録を2秒以上更新した。ルマンでの日本人ドライバーのPPは、2014年の中嶋一貴(トヨタ)以来で2人目。8号車の中嶋が2番手タイムを出してトヨタ勢が1、2位を占め、国本雄資らの9号車は5位。ライバルのポルシェ勢は1号車が3位、2号車が4位。
小林、コースレコードでPP=トヨタが予選1、2位―ルマン (時事通信) - Yahoo!ニュース


コースレコードの映像


海外ユーザーの英語コメントをまとめたのでご覧ください。
以下、海外の反応
 続きを読む← 
このエントリーをはてなブックマークに追加

佐藤琢磨が日本人初となるインディ500初制覇、アメリカなど北米から大注目

5月28日にインディアナポリス・モータースピードウェイで開催されたインディカー・シリーズ第6戦第101回インディ500。8度目のインディ500に挑んだ佐藤琢磨が日本人初となるインディ500制覇を成し遂げた。
【速報】佐藤琢磨が歴史的快挙。日本人初のインディ500制覇を成し遂げる (オートスポーツweb) - Yahoo!ニュース

第101回のインディ500決勝レースが行われ、佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポート)が優勝。日本人初の快挙を成し遂げた。モナコGPを欠場してインディ500に出走したフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ)は、180周目にエンジントラブルでリタイアとなった。【インディ500】決勝詳報:ついに勝った! 佐藤琢磨が激戦制す。アロンソはトラブルでリタイア (motorsport.com 日本版) - Yahoo!ニュース

アメリカでのインディ500の注目度は想像以上でした。米国主要メディアはほぼ全て、佐藤琢磨の快挙を速報で、詳細に報道していました。アメリカなど北米圏のフェイスブックユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。佐藤琢磨のファンではない人も優勝を祝福してくれる声が多く聞かれました。長年苦労してきた佐藤琢磨のレース人生に共感している人もいたようです。


 続きを読む← 
このエントリーをはてなブックマークに追加

井上尚弥がリカルド・ロドリゲスに完勝、海外から「強すぎる」と熱いコメントが寄せられる

WBO世界スーパーフライ級王者井上尚弥(24=大橋)が、挑戦者の同級2位リカルド・ロドリゲス(米国)を3回TKOで破り5度目の防衛を果たした。

 井上は序盤から効果的にダメージを与える。2回途中、井上はサウスポースタイルにチェンジし、左ストレートを相手顔面にヒットさせる。3回残り2分23秒、井上は左フックで1度目ダウンを奪う。残り2分01秒、左フックをあごにヒットさせ2度目のダウン。レフェリーストップとなり3回TKOで勝利した。 ~以下省略 井上尚弥V5、圧巻TKO「視野広げ」階級上げ示唆 - ボクシング : 日刊スポーツ

この試合について、海外メディアの評価や、動画などを見た海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
井上の圧勝劇を称賛する声はもちろんのこと、今後、誰と対戦するかについてもボクシングファンの間で夢のように語られて盛り上がっていました。
 続きを読む← 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダルビッシュがMLB通算50勝達成、日本人最速かつチーム最速記録にレンジャーズファン大喜び

テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手が5月16日(日本時間17日)、本拠地グローブライフパークで開催されたフィリーズ戦に先発登板し、7回1失点9奪三振と好投して今季4勝目を挙げました。メジャー通算50勝となり、109試合目での到達は松坂大輔の112試合を抜いて日本人投手最速で、レンジャーズにとってもケビン・ブラウンの115試合を6試合上回る球団最速記録とのことです。(情報元 【MLB】ダルビッシュ球団記録を大幅更新! 109試合でメジャー50勝は球団最速 (Full-Count) - Yahoo!ニュース

この試合に寄せられたレンジャーズファンの反応を中心にまとめたのでご覧ください。
 続きを読む← 
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事検索
スポンサード リンク


他サイト注目記事
アクセスランキング(PCサイトのみ)
スポンサード リンク

記事検索

※関連しているかもしれない記事(××.gger.jp不特定サイトから収集しており当ブログではない記事も表示されます。)




過去のおすすめ記事