海外の反応


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

社会

ドバイでしょうゆが禁止に?「アルコールを含む」という理由に、現地など海外からは疑問の声一色

9月18日のYahooニュースのトピックス「ドバイでしょうゆ「禁止」 想定外のその理由…当局の不可思議な対応 スーパーでは今も普通に販売 (withnews) - Yahoo!ニュース」によると、「日本で製造されたキッコーマン醤油がアルコールを含んでおり飲酒を禁じているイスラム教に反する」という理由で、ドバイへの輸入が禁止になったとドバイメディア(8月8日付)で報道されたとのことです。

さらに当ブログで、ドバイのメディアを調べた所、新たに米国製造のキッコーマン醤油からもアルコールが検出されたという理由で、ドバイだけでなくアラブ首長国連邦全体で販売対象から外されたという報道が9月14日付けでありました。(情報元、英語Kikkoman Soy Sauce Has Been Banned From Shelves In The UAE - Lovin Dubai

このニュースについて、ドバイなど海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
しょうゆ禁止ドバイ
 【続きを読む】 

リオ五輪会場が廃墟になった動画に、海外は「東京は別」「特定国のみの問題」の声でほぼ一致

2017年3月頃から「リオ五輪の会場がわずか半年で廃墟」といった報道が日本で相次いでされました。中には東京五輪と結びつけるような報道もあり不安になった方もいらっしゃると思います。

■報道例
兵どもが夢の跡… リオ五輪、施設たなざらし・廃虚化も - :朝日新聞デジタル
東京五輪の「怖い話」 終わった後は地獄のツケか : J-CASTニュース
北京五輪の会場 “鳥の巣”含めて大部分が廃墟化していた│NEWSポストセブン

先日8月26日頃に、海外メディアのYouTubeチャンネルが「リオ五輪は一年前だったが何十年も捨てたような会場になっている(翻訳)」と題した動画をアップして、公開4日間で130万回を超える人気映像になっていました。今回はコメント欄に寄せられた海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。結論を大まかに言えば、記事タイトルに示した通りの結果になりました。

コメント引用元の映像 2017/08/26公開
 【続きを読む】 

「私のママが韓国で整形して60歳から30歳に」海外から賛否両論の大反響

今回は、アメリカ在住の韓国人女性人気ユーチューバーsunnydahyeさんが、自身の母親に整形手術をプレゼントして韓国で整形手術を受けてもらった映像と、その反応について紹介します。sunnydahyeさんは動画の中で英語を堪能に話されていますが100%韓国人の方です。
(※動画の説明文から引用翻訳) 母は私にとってかけがいのない人であり尊敬できる人でもあります。母は今回の撮影モデルの役割を引き受けてくれました。私にとって母であると同時に一番の親友でもあります。母について悪く言ったコメントは消されます。たとえ私を嫌いになっても、どうか母は嫌いにならないでください。それだけはお願いです。サンキュー!

動画のコメント欄には様々な視点から多くのコメントが寄せられていました。海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

アーセナルが中国で食中毒か

中国で開催中のインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)に参加しているアーセナルが食中毒の被害にあったようだ。19日に英紙『デイリー・スター』が報じている。

 現地時間19日にアーセナルはバイエルン・ミュンヘンと対戦しPK戦の末に勝利した。しかし、この試合でペア・メルテザッカーは欠場している。同紙によると、食中毒による体調不良が原因とのこと。メルテザッカーの他に、オリビエ・ジルーやセアド・コラシナツ、セオ・ウォルコットやアーロン・ラムジーが食中毒の被害にあっていたようだ。
以下省略、全文は引用元参照(アーセナル、中国で集団食中毒に! ジルーやメルテザッカーなど合計5人が被害 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

このニュースについて海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
コメントを探す際に、たまたまケニア系のフェイスブックページが検索にひっかかったので、アフリカ人のコメントも多めに含まれています。
 【続きを読む】 

二重国籍が発覚した「授乳」で有名な豪上院議員も辞任、先週末から二人目

オーストラリア緑の党のラリッサ・ウォーターズ上院議員は18日、二重国籍を理由に議員辞職を表明した。先週末にも、同じ緑の党のスコット・ラドラム上院議員が二重国籍のために辞職している。
オーストラリア憲法は、複数の国籍を持ちながら連邦レベルの公職に就くことを禁じている。
ウォーターズ議員は、生まれたカナダの国籍を保持していたことが明らかになった。ウォーターズ議員は今年5月、連邦議会の議場内で授乳した初めての母親となり話題を集めた。
~中略~
ウォーターズ議員は「カナダで70年前から存在する法律のために、生まれたカナダの二重国籍があり、私が生まれた1週間後に法律が改正されたために、能動的にカナダ国籍を放棄する必要があったと知って、強く打ちのめされた」と語った。 (以下省略、全文は引用元参照 豪上院議員が辞職表明、二重国籍判明で 先週末から二人目 - BBCニュース

このニュースについて主にオーストラリア人ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

目の中からコンタクトレンズ27枚が見つかり世界が驚く、イギリス高齢女性が重ねて装着

英バーミンガム近郊にあるソリフル病院(Solihull Hospital)を67歳女性が白内障手術を受けるために訪れた。眼科専門研修医のルパル・モリヤリアさん(Rupal Morjaria)が、手術前の女性の眼の状態をチェックしている際に青っぽい塊を見つけた。取り出してみると、なんと17枚の古いコンタクトレンズが重なりあった異物と判明した。

それだけではなく同じ眼からさらに10枚のコンタクトレンズが取り出された。なんと女性は使用したコンタクトレンズを装着したまま忘れてしまい、それが幾度となく繰り返され27枚ものコンタクトレンズを放置していたのである。
女性は「コンタクトレンズが眼の中に残っているなんて知らなかった。眼の不快感はドライアイと歳のせいだとばかり思っていました」と話している。
~中略~
女性は過去35年間コンタクトレンズを使用し続けてきたが、一度も定期検査を受けたことが無かったという。今回の事態に動揺した女性だが、コンタクトレンズを取り出してから2週間経った頃には眼がとても快適に感じると周囲に話しているそうだ。
(全文は引用元参照英女性の眼球から27枚の古いコンタクトレンズ 使用を忘れ幾度となく装着 - ライブドアニュース
さらにCNNの報道から補足すると、使用していたのは毎月交換の使い捨てタイプのソフトコンタクトレンズで、目に残っているレンズがどの程度古いのかは不明とのことです。また多重に装着したのは右目だけで、左目は誤った装着はしておらず正常とのことです。(情報元 - CNN.com(英語)

海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

トランプ大統領に「セクハラ」で批判殺到、仏大統領夫人に「スタイルがいい」と発言

トランプ米大統領(71)が13日、訪問先のパリでフランスのマクロン大統領(39)のブリジット夫人(64)に対し「とてもいい体だ」と話しかけ、欧米メディアやソーシャルメディアでセクハラとの批判が噴出した。 トランプ大統領:仏大統領夫人に「とてもいい体だ」 - 毎日新聞(※記事は共同通信)
[13日 ロイター] - トランプ米大統領は13日、公式訪問中のフランスで、マクロン大統領の夫人ブリジットさんを「スタイルがいい」と賞賛した。この場面がフランス政府のフェイスブックに公開され、ソーシャルメディアで批判が続出している。

トランプ大統領は、メラニア夫人とともにブリジット・マクロン夫妻と、ナポレオンの墓などがあるアンヴァリッドを訪れた。見学を終えた際にブリジットさんに「あなたはとてもスタイルがいい」(You're in such good shape)と話しかけた。さらに、同じ発言を大統領に繰り返してからブリジットさんに再び向き直り「お美しい」(Beautiful)と述べた。ブリジットさんの反応は不明。 
米大統領が仏ファーストレディーの体型称賛、SNSで非難続出 | ロイター

映像(※個人的には挨拶キスの仕草(20秒~)に不自然さを感じました)


このニュースについてフェイスブックに寄せられた海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

14歳少女が風呂で携帯電話を使って感電死、「常識か否か」で意見が分かれる

7月9日(現地時間)の朝、アメリカのニューメキシコ州で父親の自宅の浴槽で携帯電話を使おうとしていた14歳の少女が、感電し死亡した。地元メディアKCBDが報じた。
マディソン・コーさんの母親と祖母はのKCBDの取材に対し、コーさんは浴槽で、携帯電話をバスルームのコンセントから充電しようとしていたか、すでに充電されていた携帯電話を手に取ったのではないかと話している。
~中略~
USA TODAYによると、アメリカ合衆国消費者製品安全委員会は現在、事故を調査している。
14歳少女、風呂で携帯電話を使おうとし感電死 手には火傷の跡が (BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース

このニュースについて海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。感電死する危険性を常識として知っているはずかどうかで意見が分かれていました。
 【続きを読む】 

小池都知事が推進する「受動喫煙防止条例案」への海外の反応

小池百合子東京都知事が、先の東京都議選の勝利後にインタビューを受けました。
2017/7/5付日本経済新聞 小池都知事、受動喫煙対策で国に先行 秋にも条例案
 東京都の小池百合子知事は4日、日本経済新聞の単独インタビューに応じ、自身が実質的に率いる地域政党「都民ファーストの会」が都議選の公約に掲げた受動喫煙防止条例案を、早ければ9月の都議会定例会に提出する考えを示した。

同様の内容で下のように世界に配信されました。
小池百合子東京都知事は、2020年の夏季オリンピックに先立ち、日本の首都を禁煙にするため、公共施設での喫煙を禁止する法律を推進すると、メディアは伝えた。
~中略~
東京の法案は、罰金を科せられたすべての公共の場で喫煙を禁止する。そして、民間の家庭や子供がいる車の「禁煙努力」のための規定が含まれる可能性がある。

2003年に制定された現在の国内法は、レストランやその他の公共エリアで喫煙と禁煙を分離するよう「推奨」しているが、違反しても罰則はない。(以下省略  翻訳元independent

このニュースについて海外ユーザーの英語コメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】 

米イージス艦、横須賀沖で衝突し浸水航行不能に 乗組員7人不明

17日午前2時25分ごろ、静岡県下田市の南東約20キロの沖合で、フィリピン船籍のコンテナ船から「アメリカ海軍の船と衝突した」と第3管区海上保安本部(横浜)に通報があった。同本部や米海軍によると、イージス艦は右舷の艦橋付近の損傷が大きく、乗組員3人が負傷、7人が行方不明になった。

 衝突したのは米海軍横須賀基地所属のイージス艦「フィッツジェラルド」(全長154メートル、8315トン)と、日本郵船がチャーターしたコンテナ船「ACX CRYSTAL」(全長222.6メートル、2万9060トン)。米イージス艦衝突 海上保安庁が回避義務など調査へ :日本経済新聞



このニュースについて、海外ユーザーのコメントをまとめたのでご覧ください。
 【続きを読む】