煽り運転による傷害容疑で、宮崎文夫容疑者が全国に指名手配されて逮捕された事件について、後述で韓国人と思われるコメントをまとめたのでご覧ください。
(※韓国メディアSBSニュースの記事から概要を翻訳)
先日済州で、乱暴運転に抗議した相手に対して、家族の前で暴行した男がいました。日本でも先日同様の事件が起こりましたが、日本の警察が該当のドライバーの顔を公開して指名手配して逮捕しました。
~中略~
後ろの車のドライブレコーダーに映った暴行シーンが公開されると、日本の警察が直ちに検挙に乗り出しました。

レンタカー会社を通じて40代の会社員の運転者の身元を確認して全国に指名手配までしながら追跡に乗り出しました。

身体と顔が公開された乱暴運転者は8日ぶりに家の近くで検挙されました。
車に同乗した50代女性も犯人隠匿容疑で逮捕されました。

日本は、去る2017年、高速道路で、報復運転の言い争いの末、夫婦が死亡する事件が起きると処罰を大きく強化しました。
報復乱暴運転で人に怪我をさせれば15年以下の懲役、死亡事故を起こせば1年以上20年以下の懲役に処するように法を改定しました。
宮崎文夫

以下、このニュースを見た韓国人の反応。(引用翻訳元 news.naver.com



実際、このような法執行機関は、日本が羨ましい・・・韓国では加害者の人権養護に必死になる。



これだから日本は文化秩序の先進国と言われる。学ぶべきことは学ばないとね。



私たちも、済州島暴行運転の顔を公開しろ。
(※補足ニュース)あおり運転・暴行…日本はすぐ顔を公開し逮捕、韓国はノロノロ捜査(朝鮮日報日本語版) - Yahoo!ニュース
韓国で起こった同様の事件は45日間「捜査中」だ。加害者は今も街をかっ歩している。済州島で発生した、通称「済州カーニバル暴行事件」だ。韓国の警察は加害者を見つけても、その加害者が「忙しい」と言うと事情聴取日を先送りし、17日後に一度だけ出頭させて聴取した後、在宅で立件した。身元は依然として公開されていない。韓国で「道路上の暴行」が後を絶たない背景には、捜査機関のこうした生ぬるい対応があると指摘されている。



あいつは無条件に刑務所に入れろ。そして済州警察は完全に交替しろ。




日本は嫌いだが、日本の強力な法執行と司法は認める!議員の海外研修は、なぜ行くのか?行って外国の法執行について学んでこい。



心苦しいが、被害者から先に考える日本は私たちよりましだと思う。



あんなことはあってはならないけど、あの場面なら窓もドアも閉めたままに警察に通報しよう。車は修理すればいいが人の体は傷つくと下手したら障害になるから。あんなやつらは逮捕して一生免許取消しが正解である。

↑ 他のことは分からないが、少なくとも運転免許永久欠格は導入しなければならない。

↑ 逮捕は当然であり、基本的に実刑判決が出るはず。



韓国も日本のように法改正を至急しろ。



自国民だけを保護する日本の警察がすべて優れているわけではないが、自国民でさえ保護していない韓国の警察は、それよりはるかに劣る。

↑ 「自国民だけを保護する日本の警察」って何を言ってるのか。余計な言いがかり。

↑ 警察の前に法律が問題なんだって。

↑ 結論、結局は日本がうらやましい。



韓国はなぜ犯罪者に寛大なのか。報復運転者を捕まえて何年も懲役に過ごさせるようにすれば、とんでもない運転をしようと誰が考えるのか。



犯罪者たちが暮らしやすい国を作らないで。善良な市民が豊かに暮らす国に法律を改正しなさい。



日本より劣る我が韓国の警察・検察。



あんな凶悪犯たちは、出られない無人島に集めてバトル・ロワイヤルさせればいい。



安倍首相は嫌いだが、日本の警察は、韓国の愚かな警察よりも良い。漢江のバラバラ殺人犯が自首したにも関わらず、「鍾路警察署が管轄だ、そちらに行きなさい」と言った喪失警察官。このような警察に何を頼れば良いのか。マスコミが騒いだら真相を調査して「このようなことがないようにする」とカッコウばかり言っている。(※補足 今年8月12日頃に起きた事件のようです。日本語版では報道はなさそう。)



同乗した無概念女の顔まで容赦なく公開する日本。朝鮮では人をバラバラにしても人権腕利きのせいで顔すら伏せる。



やはり日本は先進国だ。韓国の大統領はもはや北の傀儡となり、平和経済を実現すれば日本を追い越せるなどとデタラメばかり言っている。



日本からちょっとは学べ。毎日のように日本のせいにばかりしないで。




翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリック後サイト表示で投票完了 1日1票反映←)

カテゴリ:社会 日本・日本人への評価