ウクライナで21日、大統領選挙の決選投票が行われ、コメディー俳優のヴォロディミル・ゼレンスキー氏(41)が勝利した。出口調査での得票率は73%と、現職のペトロ・ポロシェンコ大統領の26%を大きく上回った。ポロシェンコ氏は敗北を認めている。
ゼレンスキー氏はテレビ番組で大統領を演じたことがあるが、政治キャリアはない。

このニュースについて海外ユーザーと思われる英語コメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。(コメント引用元 dailymail、facebook

以下、海外の反応


新しいウクライナ大統領に敬意を表します。 スウェーデン



私たちには首相というコメディアンがいるが、彼女はそれほど面白くないよ。 イギリス



私がウクライナ人でも、おそらくコメディアンに投票するでしょう。彼は自分の職業で信任を得ている。 オーストラリア

↑ 本当の冗談で国を運営するよりも、コメディアンに任せるほうがましだ。 イギリス

↑ 億万長者よりもむしろコメディアンのほうがいい。 イギリス

↑ 必要なのは自国への愛と常識があるかどうか。 イギリス



世界中の人々がエリートにうんざりしているようだ。 イギリス



これを機にロシアはさらに前のめりになるのだろうか。ゼレンスキーは素人同然だろうから。 ニュージーランド




彼が職業政治家よりも悪いことをするとは思えない。 イギリス



誰もプロの政治家を好まないようだ。



コメディアンと政治家の違いは何でしょう。明らかに何も違いはない・・・



実際の彼は法律の学位を取得し、制作会社を経営してとても成功している。なのにメディアは、馬鹿げたコメディ俳優としてこの男をこき下ろして楽しんでいる。 イギリス



彼のショーは素晴らしい!



世界的な政治の現状では、ユーモアのセンスが仕事に不可欠であると言わざるを得ないね。 イギリス



間違いなく彼のメッセージはウクライナ国民が待望していたもの。 ニュージーランド

↑ 彼はメッセージを持っていないしポレシェンコに対する批判しかしていない。彼は純粋に抗議票で選出された。 ニュージーランド



別に目新しいことではない。私たちもイギリスとコメディアンに任せている。 イギリス

↑ さらに道化師も加わっている。 イギリス



世界の人々が既存の政治エリートにうんざりしているのはトランプで証明されている。今はウクライナがそれに続いたんだよ。何も驚くことはないと思うけど? イギリス




翻訳コメントは以上です。記事内容が「よかった 役に立った」と思われたらブログランキングの投票をしてもらえると励みになります(→リンククリックで完了←、1日1票のみ)
ゼレンスキー
カテゴリ:政治、国際関係