桐生祥秀が9月9日、福井運動公園陸上競技場で行われた日本学生対校選手権男子100メートル決勝で、日本勢初の9秒台となる9秒98(追い風1.8メートル)の日本新記録を樹立しました。後述で韓国人ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。

【動画】 桐生第5レーン 多田修平第3レーン 速報値9秒99から9秒98に修正し確定
日本人初9秒台 桐生祥秀9"98!! 2017 全日本インカレ陸上 男子100m決勝



スポンサード リンク


以下、韓国人の反応

認めるべきものは認めよう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本おめでとう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

東洋人が出来ないのではなく、韓国人には出来ないということ。 共感31 非共感6

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

明らかに陸上の技術と科学が生み出した作品。見習おう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

桐生は過去の米国大会で9秒8台(追い風3m非公認)で優勝した。9秒台は時間の問題だった。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本の子どもたちの陸上のレベルは羨ましい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

う、うらやましい。 共感455 非共感22

↑ は、恥ずかしい・・

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

フィジカルのせいにするのはやめて、育成を真面目に取り組もう。 共感1449 非共感53

↑ 日本との格差に追いつくには、韓国人の体格に限界がある。 共感5 非共感49

↑ フィジカルの違いが実際的に存在するか今となっては疑わしい。 西洋人や黒人の運動能力が優れているのは、普段から運動する習慣が大きいのではないのか。 共感17 非共感16

↑ フィジカルよりインフラの影響が大きい。私たちの幼い時は運動が得意な子供たちはすごく多かった。しかし現実は、学校や塾へ行くのが忙しい。 共感10 非共感7

↑ フィジカルは、韓中日の中では韓国が一番良い。 共感32 非共感5
(※補足 ブログコメント※23で、逆に「韓国が一番悪い」のではないかと指摘があり、私も気になって再度確認した所、誤訳はありません。共感、非共感の比率も正しいです。翻訳元コメント原文「피지컬은 한중일 중에 한국이 젤 좋지」すぐ上の「フィジカルよりインフラの影響が大きい」を始め、ここでの他の返信は「非共感」の票の割合が多いので注意してください。 )

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ジャマイカの陸上コーチが韓国へ来ても1年足らずで帰ってしまう。「大韓民国は陸上選手たちの天国」と諦めて再契約しないよw 共感26 非共感0
(※補足) 2009/12/16 朝鮮日報
韓国を去るジャマイカ出身の陸上コーチ
大韓陸上競技連盟が今年5月にジャマイカから招へいしたリオ・ブラウンコーチが今日、韓国を去る。ブラウンコーチは本紙とのインタビューで、「韓国は陸上選手にとって天国。国家代表の名誉を辞退し、選出されても代表練習を拒否するのは理解できない」と語った。韓国を去るジャマイカ出身の陸上コーチ>世界?知らないニダ - こりあうぉっちんぐ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

あの子は18歳で10秒01を記録している。(※補足 正確には17歳で記録)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

韓国は毎日、人種のせいばかりしているけど、中国、日本は9秒台のスプリンターが登場したよ、君たち。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

混血選手かと思ったら、純粋な猿だったのか。うん、すごい。 共感15 非共感11

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本の100m男子は立派だ。オリンピックでも決勝が狙えるだろうし、選手層の厚いリレーはメダルも狙えるほどである。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本にはあんな怪物たちがたびたび各種目で出現するが、韓国にはいない。 やはりりスポーツは日本が韓国より優れている。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

チョッパリが短い足で立てた記録は認めるに値する。すごい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本国内の大会記録では信じられない。国際大会以上級の大会でなければ意味がない。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

日本は陸上、水泳などの基礎種目から着実な社会システムやインフラが機能しているところである。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

記録操作である(笑)  共感2 非共感3

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

最近、日本がスポーツへの投資をすごく熱心にしている。特に陸上競技に集中投資している。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

韓国でも金国栄選手もぜひ10秒の壁を破れば良いだろう。不可能ではないね。 共感2 非共感3
金 国栄(キム・グクヨン、1991年4月19日 - )は、韓国・安養市出身の陸上競技選手。専門は短距離走の100mで、自己ベストは10秒07の韓国記録保持者である。金国栄 - Wikipedia

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

韓国陸上の現時点での立ち位置は、日本のコメディアン出身のマラソン選手より韓国マラソン選手が3分ぐらい速い程度であること。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

アジア陸上の新しい「気流」だね。 共感10 非共感1


以上、コメント翻訳元news.naver.com/general
-MsDoTMl
スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

この記事が気に入ったら
いいね!してね

当ブログの最新情報をお届けします