フランスのシャルル・ドゴール空港で、ホームレスの男が空港ターミナルビル2階の施錠されていなかった部屋から30万ユーロ(約3990万円)を盗んで逃走する事件が発生しました。後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。下記のように、空港側の防犯が杜撰なこともあり空港側に同情するようなコメントは殆どありませんでした。
監視カメラの映像には、50歳前後とみられている男が事務所近くのゴミ箱をあさる様子が映っている。男はこの後、事務所のドアに寄りかかり、ドアが開くと驚いた様子を見せているという。

監視カメラの映像はさらに、男がスーツケースを置き、事務所に入っていく場面をとらえている。男はこの数分後、紙幣が詰まった袋2つを持って現れ、自分のスーツケースを後に残し、空港から歩き去っていったという。ホームレス、パリの空港から4千万円盗み出す いまだ逃亡中 (CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース


以下、海外の反応。英語コメントからの翻訳で、判明している国籍のみ記載します。
(コメント翻訳元facebook1facebook2facebook3

そのままにしておこう。あのホームレス男は誰よりも現金が必要だ。 オーストラリア



メリークリスマス!ミスターホームレス。



彼はラッキーだった。



ラッキーじゃないだろう。泥棒なんだから。



彼は軽い気持ちでやったのだろうと思いたい。彼は運が良かった。「クリスマスプレゼントだ」と彼は言っているだろう。



数ヶ月前にシャルル・ド・ゴール空港ターミナル2階で待っていたことがある。そこには数人のホームレスが住んでいた。驚くことに電気ケトルを使って店舗のコンセントに接続してお茶を沸かしていた!今思うと、この男じゃないかと疑問に思っている!!



誰かがドアをロックするべきだったんだよね。



彼のことは助けられないけど、うまくやっていることを願うよ。元のホームレスには戻らないだろう。



彼が見つかる可能性は高いと思う。 イギリス



彼を逮捕する警官は英雄になるのか、それとも悪者になるのか?



そのホームレスは、シャワーを浴びて新しい服に着替えるのだろう。見つけるのは難しい。



まずは住んでいる国を変える必要があるだろうな。何か計画を立てるにしてもまず先に国を出たほうがいい。



彼はnetflixで「オザークへようこそ」を見たほうがいいですよ。(※補足 金をくすねて資金洗浄(マネーロンダリング)をしなければいけなくなった話)



警察がこの泥棒を捕まえられるように、彼の写真を公開するに違いない. アメリカ



バッタのように急いで逃げろ!! ニュージーランド



彼が見つからないことを願っている。 ニュージーランド



警察は今、ゼニアのスーツとグッチローファーを着ているホームレスの男性を探しています。


翻訳コメントは以上です。
ホームレス4000万円パリ空港


カテゴリ:びっくりニュース