決して再び歩くことはできないと言われた障害を持った女性が、婚約者の力を借りて再び歩き出すことができたという奇跡が感動を呼んでいます。

20170511_041548000_iOS
via Blog – JayTay.co.uk

イギリス人女性ジェシカ・テーラー(Jessica Taylor)さんは、11年前の14歳の時に筋麻痺脳症(ME)と診断されました。1年後には学校に通えなくなるほど重症化して歩けなくなってしまい、それ以降、ほとんどの時間をベッドや車いすで過ごすようになりました。特に最初の4年間はショックを受けて何も食べることができない状態になり病院に入院していたそうです。

19歳の時に改めて医師から、もう二度と歩けないことを告げられました。骨年齢がすでに100歳に達していたとのことです。
しかし、共通の友人からの紹介で知り合った1つ年下の男性サミュエル(Samuel Bearman)さんと出会って運命が変わります。サミュエルさんがジェシカさんのもとへ通っているうちに、二人は友人となり、そして恋に落ちました。
BeFunky-Collage
via Blog – JayTay.co.uk


その後、サミュエルはダイヤの婚約指輪を添えてジェシカさんにプロポーズしました。同時に「苦しい道のりだろうけど理学療法を受けて回復してほしい」と促したのです。ジェシカさんは、プロポーズされた瞬間を「本当に特別な瞬間で私の夢は実現した。」と振り返ながらも、次の目標を「結婚式場でバージンロードを自分の足で歩けるようになること」に定めました。

それからジェシカさんは厳しいリハビリにすべてを捧げて取り組みました。2年後に幸い骨密度がある程度回復したこともあり短い距離を歩ける見通しが立ちました。彼女は「オリンピック選手のトレーニングのような2年間だった」と振り返っています。結婚式は2017年5月9日に執り行われました。彼女はバージンロードを、父と、新郎のサミュエルさんと歩く夢をかなえました。

結婚式の様子までを2分半にまとめたのが下にあるBBCニュースフェイスブックページの映像です。映像では、かなりギリギリの状態だったようで途中何度か気を失いかけていたそうです。
この映像は評判を呼び公開2週間で再生回数1000万回を超える人気映像になっています。世界中から多くのコメントが寄せられ、また同じ病気を持っている人からも勇気をもらったといったコメントが複数寄せられていました。一部を翻訳してまとめたのでご覧ください。

以下、海外の反応

なんて勇敢で美しい女の子なんだろう。!涙なしには見れないよ....



愛が生んだ奇跡だね。 強くあれ! 幸せにね!



この偉大な話を聞いて、自分がちょっと痛い時に泣き言を言っていたのが恥ずかしくなりました。



私もこの恐ろしい病気と闘って1年を過ごしました。私に安堵を与えてくれるメッセージを見つけたような気がします。同時に多くのエネルギーを与えてくれました。



医者のネガティブな言葉を信じてはいけないね。



同じ病気で私の父は、この1年間歩くことができません。しかし、私はいつの日か父が立ち上がって、私を抱擁するときがくると確信しています。



あなたの幸せを祈るとともに、この困難な病気を乗り越えてほしいです。私たちは皆、壊滅的な病気に苦しんで戦っている人がいることを認識する必要があります。



幸せなカップルになれておめでとうございます。 あなたの人生が常に幸せと祝福されますように. 最高のおめでとー ‼ 🌸



おめでとうジェシカ!あなたは私のヒーローです!!!❤️ 💕



とにかく凄いとしか言いようがない。



偉大な話だった。このニュースを配信してくれたことに感謝します。



彼女に神のご加護があらんことを



本当にひどい病気と闘っていたにも関わらず、幸福とロマンスを感じられてよかったです。



心温まる話だったな!!



ありがとうございます. これは偉大な成果であり、本当にすごい精神力だ. 私はこれを見て泣きそうになりました。これからも 色々と頑張って🍀



なんて勇敢な女性なんだ!!! 彼女は幸せになるにふさわしいです!! 心の底から彼女に最高の気持ちをお祈りしています。おめでとうございます.



(映像を見ると)彼女は発作を起こしているように見えますね。



まるで委縮していないかのように見える彼女の筋肉に驚いています。



とても美しく落ち着いた気品を感じました。
彼女は最高の日々を送れる人生になるはずです。



ジェシカは、M.Eで苦しんでいるすべての人に素晴らしい刺激を与えてくれました!



M.Eは人生を破壊する病気です。この病気の痛みを知らない人にとってはほとんど知られていません。この素敵な女性にはよく頑張ったと言いたいです。晴れの日を迎えられておめでとうございます。



夫は、このような強い女性と結婚できることに誇りを感じるべき。二人が一緒に共有した時間に幸せを感じるはずです。


翻訳コメントは以上です。ジェシカさんの次の目標は「一日中、歩けるようになること」だそうです。ジェシカさんの公式サイト(JayTay.co.uk)もあるので興味のある方はチェックしてみてください。

ニュース翻訳元 Daily Mail Online
コメント翻訳元 facebook.com/bbcnews/videos

カテゴリ:感動、いい話 社会