海外の反応


スポンサード リンク
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理者へメッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ドバイでしょうゆが禁止に?「アルコールを含む」という理由に、現地など海外からは疑問の声一色

9月18日のYahooニュースのトピックス「ドバイでしょうゆ「禁止」 想定外のその理由…当局の不可思議な対応 スーパーでは今も普通に販売 (withnews) - Yahoo!ニュース」によると、「日本で製造されたキッコーマン醤油がアルコールを含んでおり飲酒を禁じているイスラム教に反する」という理由で、ドバイへの輸入が禁止になったとドバイメディア(8月8日付)で報道されたとのことです。

さらに当ブログで、ドバイのメディアを調べた所、新たに米国製造のキッコーマン醤油からもアルコールが検出されたという理由で、ドバイだけでなくアラブ首長国連邦全体で販売対象から外されたという報道が9月14日付けでありました。(情報元、英語Kikkoman Soy Sauce Has Been Banned From Shelves In The UAE - Lovin Dubai

このニュースについて、ドバイなど海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
しょうゆ禁止ドバイ
 続きを見る 

海外「変わったバブル期の日本車だ」 トヨタ・セラのデザインに海外ユーザーがビックリ

1990年台前半に発売されたトヨタ・セラを覚えているでしょうか。ガルウィングドアで全面ガラス張りのようなデザインの車です。
トヨタ・セラ

米国のモーター系サイトに、セラが「日本のバブル期を象徴する車」として紹介されていました。公式フェイスブックページのコメント欄などに寄せられた、海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
セラは日本市場向けのみに発売されており、少量の車両が海外に輸出されたものの海外での知名度はそれほど高くはありません。知らない人ばかりかと思ったのですが、意外なコメントもありました。

紹介されていたCM
TOYOTA "gull wing" SERA 登場 1990 - YouTube


 続きを見る 

宇野昌磨、世界歴代2位自己最高の圧勝に海外も興奮、ロンバルディア杯2017

後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
<フィギュアスケート:ロンバルディア杯>◇16日◇イタリア・ベルガモ◇男子フリー
 男子ショートプログラム(SP)首位発進の宇野昌磨(19=トヨタ自動車)が、フリーで214・97点をマークし、羽生結弦に続く世界歴代2位の合計319・84点で2連覇を果たした。4回転ジャンプ5本に初挑戦し、今季初戦からSP、フリー、合計の自己記録を全て更新。4回転サルコーも初めて決めた。
20170917-000048
宇野昌磨V「初戦から良すぎると逆に今、不安です」 - フィギュア : 日刊スポーツ

 フリー「トゥーランドット」の荘厳な曲にのり、冒頭の4回転ループこそ着氷がやや乱れたが、続く4回転サルコーを見事に着氷。4回転ジャンプを5本組み込んだ高難度の構成を完遂し、演技後は充実した笑顔が浮かんだ。
宇野昌磨が圧巻の2連覇 自己ベストとなる世界歴代2位の総得点 - ライブドアニュース(デイリースポーツ )

以下、海外の反応

途方もない出来でしたショーマ、4回転サルコー成功おめでとう!そしてあなたのスマイルにも、おめでとうを3回言います!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

トゥーランドットは本当にきれいにまとめられています(特にステップシークエンスの部分が好きです)。 間違いなく今シーズン見たトゥーランドットでは最良の中の一つです。これは本当にショーマに合っていると言っていいでしょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼のジャンプは大きく進化しているようだ。まだ9月なのに多くの魅了的なパフォーマンスをしている。今シーズンはさらに洗練されていくのは確実でしょう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

彼の才能のある技術と芸術性は、天才的なアスリートです。私見で恐縮ですが、羽生、(ハビエル・)フェルナンデス、(ネイサン・)チェンに匹敵するでしょう。
 続きを見る 

本田真凜シニアデビュー戦SPで首位、海外も圧巻の滑りとピンクの衣装にメロメロ、USクラシック

後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでご覧ください。
「フィギュアスケート・USインターナショナル」(15日、ソルトレークシティー)
 女子ショートプログラム(SP)が行われ、シニアデビュー戦の本田真凜(16)=大阪・関大高=は66・90点で首位発進した。
 この大会後に新SPを振り付けに行くため、昨季演じた「スマイル」を淡いピンクの衣装で披露。慣れ親しんだナンバーだけに、序盤の3回転フリップ-3回転トーループの連続ジャンプなど、安定した演技を見せた。
本田真凜 シニアデビュー戦は首位発進 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
本田真凜ピンク衣装

以下、海外の反応。断りがない場合英語コメント。
(コメント翻訳元 YouTubegoldenskate


とても優雅で、さりげない感じでした。彼女は氷の上を羽で動いているように見えます。彼女が次の競技をするのが楽しみ。私はすでに彼女と彼女のスケーティングの大ファンです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

将来性のある日本の新しいスーパースター。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

このプログラムはすべて流れるように滑らかでした。本田が今回のSPをうまくスタートできて嬉しいです。 フランス語

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

美しい! スペイン語

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

よし、マリン!凄いデビューだ!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

輝いているし、ゴージャスでエレガンス。なんてスターなんだ!
 続きを見る 

江戸時代を逃走するパルクール動画が海外で大人気、ジェイソン・ポール最新作

フリーランニング・パルクールの大会で世界一になったドイツ人フリーランナー ジェイソン・ポールさんと、レッドブルが協力して制作した映像が海外で人気になっています。
日光江戸村ジェイソンポール
最新作映像の撮影場所は、時代劇などの撮影にも使われる日光江戸村で、ジェイソン・ポールがパルクールの最中にビルから転落して江戸時代にタイムスリップしたという設定になっています。
前半は様々な江戸の文化が楽しめるシーンが多く、後半からは、日本人のパルクールチームが忍者に扮してレベルの高い逃走劇を繰り広げます。後述で海外ユーザーのコメントを翻訳してまとめたのでそちらもご覧ください。

※誠に勝手ながら、当ブログ管理人が高いところのシーンが苦手なため、動画の初期再生を20秒からにしています。(最初から見たい方は再生位置を調整すれば簡単に変えられます。)
Jason Paul goes Back in Time - YouTube
 続きを見る 
スポンサード リンク


サイト内記事検索
スポンサード リンク


 スポンサード リンク


 過去のおすすめ記事



 アクセスランキング(PCサイト)

アクセスランキング(スマホサイト)
リンク元 8月 7月 6月
海外の反応アンテナ551623053333552
google31463892120904
yahoo23571494713303
ライブドアブログ153341050812122
ニュース速報まとめ桜675831562314
Docomo検索21964011052
海外の反応まとめあんてな2189931394
海外の反応まとめblogアンテナ1851956927
ニュース速報まとめ梅1612N/AN/A
日本視覚文化研究会688388431
kaigai.ch604463514
海外の反応ブログアンテナ570357428

 人気ブログランキング